TopRSS管理
めいちゃんの旅立ち
埼玉県飯能市にお嫁入りした子犬だった「めいちゃん」の旅立ちのお知らせを頂きました。
15年前東京都の日野のセンターから子犬をお世話し
今年11月23日に天国へと旅立ったそうです。

「働きものだっためいちゃんらしく勤労感謝の日に天国へとお引っ越し致しました。
体も大きくなり大型犬になりましたが気は優しいめいでした。
犬を飼うのが初めてでしたが生活を楽しくしてくれました。
めいへの恩返しとしてしっかりと供養していこうと思います。
良い犬を御紹介して頂き感謝致します」

と言う御丁寧なお手紙を頂きました。


この子はセンターでお見合いをしすでに4ヶ月ぐらいになっていました。
当時は東京都も山のように子犬がいて団体譲渡もしていませんでした。
週2回は処分のために城南島に犬達は運ばれました。
当会は東京都の3か所のセンター
「当時は世田谷、日野、青梅」から必死で引き出した記憶があります。

犬が多かったため子犬はパルボに感染しそれこそ病院へのピストン輸送でした。
あの大変な時期を乗り越えこうして多くの犬達が
14-15年と言う年月を家族の元で可愛がられ最期安心して、
そして感謝をして天国へと旅立ったこと。
助け出した私たちにとっても安堵の気持ちです。

めいちゃんのご冥福をお祈りいたします。
そしてE様御家族の皆さま、愛情深くめいちゃんを家族として育ててくださいまして
本当にありがとうございました。

[2013/12/06 06:41] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |