TopRSS管理
佐賀ブリーダー事件
アニマルレフュージ関西「ARK]様のブログを読みました。
「是非ブログを開けてお読みください」。

http://arkbark.net/?q=ja/node/4243

虐待している男が繁殖をして販売している事を
九州にお住まいの方に御協力していただきたいと書かれています。
そして日本中の愛犬家の貴女[あなた」様からも自治体に抗議してください。

このように日本国中の繁殖場は犬猫に虐待と言えるような事をして命を売っています。
今現在も莫大な数の犬猫達は
ただただ産ませるためだけに1つの檻に複数押し込まれています。

365日、24時間何楽しみも無く、吠えて要求をしても聞き入れる事もしない。

毛玉だらけ、爪も伸び放題、足を引っ掛けて骨折しても放りっぱなし、

エサ、水も充分に与えない、糞尿の山の中に寝起きさせられている、

運動もさせないため筋肉が落ちてしまい背骨も湾曲してしまう、

出られないストレスからケージを咬んでいる犬、

何度も出産させているためカルシュウム不足からあごの骨も溶けてしまう母犬、

子宮は膀胱、腹膜に癒着してしまう。

暑くても寒くても何の配慮もしない、

皮膚病で痒くても、耳の中はミミダニでまっ黒でも

病気になっても病院にも連れて行かない。

死亡すればまた新しい産ませる犬をタダ同然で仕入れてくる。

血統書のない犬に業者間で血統書だけを売買しその犬に付けて販売する、

これを「動物虐待」と言わず何と言うのでしょうか。



「佐賀ブリーダー」だけの問題ではなく日本国中の多くの繁殖場はこれが現実です。

それでもあなたはこのようなところから「命」を「お金」で買いますか?、
繁殖犬達の悲鳴が聞こえませんか?
[2013/03/27 04:53] | 放棄・虐待 | page top
| ホーム |