TopRSS管理
スタッフ様、里親様、閲覧者の皆様へのお願い
パブリックコメントの締め切りが27日となっております。
愛護活動に協力いただいていますスタッフ様、
また会の犬達を家族にしていただきました里親様方、
会のブログをご覧いただいています皆さま、
どうぞこの「パブリックコメント」を送ってください。

愛護団体として、只センターから犬猫を引き取り里親様探しをしているだけでは
犬猫の状況は改善する事は難しいです。
皆さまの気持ちを一つにして目標を目指しご協力お願い致します。

「今現在、業者の方からの要望の方が多いようで、それでは私たちの希望は達成されません」。

当会からは「繁殖犬の年齢制限、繁殖回数、世話をする人数と頭数兼ね合いについて、
繁殖犬の檻の広さ、運動、健康面について、リタイヤーさせた後の親犬達の譲渡、
ペットショップの営業時間、販売に関して買い手の年齢、
住宅状況等を聞いて販売する事、売れ残った子犬の行方、
管理状況、最終的に登録制ではなく許可制にする」等を送りました。

しかしゆくゆくは店頭の[生体販売」を廃止し、
買いたい人は許可された「薄利多売を目的としていない」ブリーダーさんの
紹介を得てそこから飼い方指導を受け子犬を引き取る方法を目標としています。

そこまでに行きつくには数々の困難があります。
しかし諦めずに進むしかありません。
一生懸命に活動していらっしゃる団体様もいらっしゃいますから協力してください。

[2011/08/21 17:10] | パブリックコメント | page top
| ホーム |