TopRSS管理
川崎動物愛護センターに行ってきました
川崎動物愛護センターに行ってきました
期限が切れたMシュナウザーを引き取りに行きました。初めてのセンターでこれから良い関係を築き1匹でも多くの命を救えればと思います。所長さんと職員2人の方と今後の打ち合わせをいたしました。参考に東京都と神奈川県保護センターの書類、会の誓約書を持参し見ていただきました。ここのセンターは団体譲渡の規則や書類がないので、急いで作成しますとの事でした。とりあえず2枚の譲渡書類を書き、里親さん用の書類を頂きました。そして明日引き取り予定のクロラブを出していただきチェックしました。座れ、お手、おかわりをします。唯かなり引きが強いのでこれから脚側歩行のしつけをしなければいけないようです。当会がレールを敷いて譲渡事業が開始されたセンターはこれで4ヶ所になりますがあともう1ヶ所「横浜畜犬センター」も門戸を開いてもらえるようにしたいと思います。ますます、忙しくなりますが頑張ります。
[2006/02/13 20:08] | 動物収容センター | page top
| ホーム |