TopRSS管理
銀座の子猫
17日、里親さまからのメールが来ました。銀座に行かれた時に沢山の人が集まって見ている先には、2メーター位の高さの看板の上に生まれて間もない子猫と母猫を乗せて見世物にしている男が「爺さん」いたそうです。

1匹の子猫はその上から落ちてしまい、じいさんはぶら下げているバッグの中に入れて、また見ていたそうです。この爺さんはだいぶ前から同じことをして人集めして喜んでいるようです。別にお金集めをしているわけでもないみたいですが今回は4匹子猫が産まれたと言っているそうです。

しかし9月にも同じことをしていることから何度も産ませた子猫達は今どうしているのでしょう。多くの通行人は皆カメラを向けて撮影しています。本当に無責任な飼い主です。そして誰も注意もしないんですね。皆さまも目にされたことがありますか?虐待として扱われるかは難しいかもしれませんが、警察に通報する時は現行犯でやっているときでないと注意もしてくれませんので、見かけたらすぐに警察に通報してください。

小さな子猫がそんな高いところから落ちたら骨折する可能性もあり、恐怖を与え明らかに虐待です。まして路上でそのようなパフォーマンスをするときは届を出さないと違反になります。世の中何のためにこのような意味のない事をする人間がいるのでしょうか。人が集まり注目されることが快感なのでしょう。


ネット検索すると下記ブログがHITしました。
http://iloveyoga.blog78.fc2.com/blog-entry-297.html
http://octopus-knife.com/banana/20090927001840.html
http://d.hatena.ne.jp/sifue/20090913/1252834053
[2010/05/18 10:44] | 放棄・虐待 | page top
| ホーム |