TopRSS管理
譲渡に進める対策を!

いつ出られるかも分からず毎日をこの檻の中で生きている茨城の収容犬達。

2023-11-26-1.png
いつになったら出られるのかな?
2023-11-26-2.png



なかなか団体様も引き取り予約がなく170匹位が前後しています。子犬で収容されても引き取りがなく成犬になればこの雑居房に入れられます。野犬として生きて来た犬はなかなか人間との共存がむずかしい面も有りますが信頼感関係を築ける迄時間をかけトレーニングして行けば改善すると思います。


ただ集団で保護しているだけでは、どんどん人間との距離が出来てしまいます。センターでも予算を取りトレーナーさんとの契約を結び譲渡に進める対策をする方向に動いて欲しいと願います。

私達認可団体が必死で引き取りした所で一向に収容頭数は減りません。また生まれて捨てられる子犬も後を絶たず入って来ます。根本からの原因を緊急に改善する事を真摯に取り組んで頂くように要望致します。

これから極寒のセンターになります。毛布、タオルケット、バスタオル等(※綿が入っていない物)を送って上げて下さい。新品でなくきれいにお洗濯してあれば大丈夫です。

送付先
〒309-1606 茨城県笠間市日沢47 
茨城県動物指導センター宛
☎:0296-72-1200

※ウイークデーの8時半から16時までに着くようにお願いいたします。

[2023/11/26 13:15] | 動物収容センター 引き取り等 | page top
| ホーム |