TopRSS管理
お別れが2重の悲しみに
ダックスを飼われていらしたS様にご縁を頂きましたプッチちゃんが8月1日に亡くなったご連絡を頂きました。17才半ぐらいになったでしょうか。

4月に脾臓に血豆が見つかり余命1カ月と宣告され、7月には肝臓、脾臓に腫瘍が広がって亡くなりました。しかし亡くなった前日7月31日は一緒に過ごしていたダックスちゃんが亡くなり火葬して帰って来たら今度はプッチちゃんが亡くなったそうです。一度に2匹の愛犬とお別れになってしまったS様は当分立ち直れませんと悲しまれていらっしゃいます。どれ程のご心痛かお悔やみの言葉が見つかりません。

いつも本当に2匹を可愛がられているメールを頂いておりましたので2匹の姿が無くなったお部屋はどれだけ悲しみが増していらっしゃるか。心よりお悔やみと長い間可愛がって頂きました事に感謝申し上げます。どうかS様御家族に笑顔の生活が戻りますよう、お祈りいたしております。


2023-8-3-2.png


[2023/08/03 15:49] | お便り・お礼・お知らせ等 | page top
| ホーム |