TopRSS管理
ぎりぎりで処分を免れた子
茨城県のボランティアさんが他の犬の引き出しでセンターを訪れたときに大部屋の中でひときわ凛々しく毅然としていた犬に目がとまりました。明日はガス室行きの運命でした。1日遅れればこの子はこの世にはいませんでした。職員の方が「この子は性格がとても良い子ですよ」とのお言葉。それでは助けなければと無理を承知で譲渡願いを出しました。まだ1歳未満の男の子。柴犬より一回り大きいですがとても大人しい子です。

外飼いも出来ますのでこの子を大切にして下さる方を探しています。
また置き場所が無く困っていますので新飼い主と合わせてお預かり人も募集しています。




問い合わせ あにまるさぽーと・きずな
http://kizna.sakura.ne.jp/index.html
[2009/11/16 05:27] | 保護、団体関連 | page top
| ホーム |