TopRSS管理
マルチーズの木の実ちゃん
昨日S様が浦和の病院まで診察に連れていって下さいました。重度の僧房弁閉鎖不全症からくる心不全と言う診断でした。今後は薬で緩和治療をしていく事しかないとのことです。ただお薬を出して頂いて「多分利尿剤と心臓薬」少し楽になったようだと報告を受けました。

当会で看取りで引き取るつもりでしたが茨城から東京までの距離の移動は無理とのことで、「NPOしっぽの仲間」様で最後まで見て頂けることになりました。今は少し食べる事も出来るようですが、どの位頑張れるかは分かりません。

でも今まで酷い環境に置かれ治療もしてもらえないまま外に遺棄されたこの子は今ふかふかの敷物を引いてもらい温かな洋服も着せてもらい安心していると思います。せめて少しでもこの子に食べられるような物、お洋服、お薬代の補助などをしてあげたいと思っています。皆様もご心配していただいている事と思い中間報告を記しました。小さな命が苦しむ姿は見ていても辛いです。また状況をお知らせいたします。

[2020/10/17 20:35] | 多糖飼い崩壊&繁殖店廃業&悪徳ブリーダーからのレスキュー | page top
| ホーム |