TopRSS管理
繁殖規制のシーズー達
昨日、ある団体様からの依頼でシーズーが3匹助け出されてきました。

2020-10-5-3.jpg

2020-10-5-1.jpg

2020-10-5-002.jpg


「ドライアイ」「逆さまつげ」「お腹が緩い」等それぞれにリスクを抱えている子達です。でもそれなりに治療もしてきたようで目薬、お薬付きで渡してくれたそうです。1匹1匹の性格、データーも書いた紙を用意してあり、まー当然と言えばそうなんですが、少しは繁殖業者のモラルも改善してきた事が伺えます。

6歳2匹と1歳の女の子です。今後ケアーしていかなければならないのですぐに譲渡とは行きません。1匹ずつ丁寧に管理し慎重に里親様を選別しバトンタッチをしていきたいと思います。

「お金で命を買わないでください」。私達は陰でこのような子達の命を支えています。

[2020/10/05 13:26] | 多糖飼い崩壊&繁殖店廃業&悪徳ブリーダーからのレスキュー | page top
| ホーム |