TopRSS管理
ピースワンコジャパン書類送検の結果報告
「法律とは何のためにあるのか」当会も賛同団体として行動してまいりましたがいくら違法なことが起きてもピースワンコを法的に排除できないこの現実に落胆いたします。法律とは「何のために誰のためにあるのでしょうか?悪の味方なのですか?」日本はまだまだ「動物福祉」には後進国です。

シェルターにただ「生かされているだけの命」。「殺処分0」の意味がはき違えられ、ただ引き取りし「処分されなければそれで良い」というような偏った考えで詰め込まれた犬達。一生ただ生きているだけの「生き地獄」。ましてこの団体は「不妊手術をしない」で里親様に譲渡したり保護場所でもオスメス一緒に置きそこで又繁殖が起き何のための「愛護活動」なのだろうか。「動物愛護」の意識が向上している中でのこのような活動はいかがなものでしょうか?


ピースワンコジャパン書類送検の結果報告:日本の保護犬猫の未来を考えるネットワーク

[2019/09/18 16:11] | 保護、団体関連 | page top
| ホーム |