TopRSS管理
神奈川県動物保護センターに行ってきました
里親様との待ち合わせで平塚にあるセンターに行ってきました。

お見合い予定の2匹の犬、ヨーキー「メス」、パピヨン「メス」共に高齢犬です。
2019-3-6-002.jpg

2019-3-6-003.jpg


里親様のH様は当会とは20年来のお付き合いのある方です。センターに犬が溢れかえっていたあの頃。1匹の大きなプードル「ロータス君」を引き取ってくださいました。そして年月が過ぎ昨年当会の保護犬プードル「クッキーちゃん」を再度迎えていただきました。しかしその9か月後の2月20日に腎不全で治療の甲斐なく天国へと召されました。H様はかなり落ち込まれて毎日泣いているとの事。そこでセンターにいる高齢犬をご紹介するために待ち合わせをいたしました。しかしお時間を間違えられ私は待つことが出来ずに職員にお願いをして帰りました。結局この2匹の子ではなくプードルの男の子を迎えて下さいました。


オープン予定の新センターの外観が見えてきました。
2019-3-6-001.jpg


東名高速、秦野中井インターを下り何十年も通ったこの道。

あの頃はものすごい数の犬達が収容されていて毎日処分が行われていました。皆で必死で引き取りに行った思い出があります。今は収容棟に数匹ずつしか保護されていない。昔を思えば考えられない光景です。雨の日も風の日も期限期限で処分されていく犬達を車を飛ばして助けに行った日々。もうすぐこの道も走ることが無くなる日が来ることでしょう。



ヨーキーさんは大人しくて人懐こい子です。飼主死亡で放棄されました。パピヨンちゃんは少し気が強い警戒心がある子ですがお世話していただいている方には慣れています。2匹とも10歳位。もしこの子達を家族にして頂けます方がいらっしゃいましたら当会にご連絡下さい。

メール info@seiken-joto.org

2019-3-11追記
神奈川県のセンターにいるヨーキー「メス」は他団体様引き取りになりました。

[2019/03/06 07:45] | 動物収容センター | page top
| ホーム |