TopRSS管理
ピースワンコに殺された犬達
今回ピースワンコを告発致しました。

一般には良いシェルターのみテレビなどのメディアに公開し隠していた「スコラ高原」のシェルターにいる犬達1400匹の悲惨な扱いは隠されていました。動物虐待としか言いようのないもので弱い犬達はエサも食べられず血だらけになりかみ殺されています。

また生まれた子犬は朝までに他の犬達に食い殺され骨だけが残っている地獄のような場面。センターで致死処分されるよりもっと酷い悲惨な最期です。これを「動物愛護」の保護活動と言えるのでしょうか?

1か月に30匹は死んでいくと内部告発された獣医さんの証言があり今回「動物愛護法違反」で告発が出来ました。今まで何回も皆で集まり会議を繰り返して来てT代表を始めスタッフの皆様が大西氏に要望書を提出しても頑として聞く耳を待たず、せめて「不妊去勢手術をして保護、譲渡をして下さい」という要望を繰り返してきました。

そして賛同団体78団体の「犬達を助けてあげたい」という思いも無視し続ける大西氏。「ふるさと納税を集めるための手段として犬をセンターから引取る」と言われても仕方ない行動です。かみ殺された犬達はどれだけの恐怖と苦痛で息絶えて行ったのかと思うと本当に可哀想でなりません。

また「狂犬病予防法違反」で家宅捜査も入りました。これが同じ愛護団体の活動なのかと怒りを感じます。「ペット里親会」様のブログにも書かれています。そこからの写真をお借りし掲載いたします。せめてお写真に手を合わせ冥福を祈ってあげて下さい。
http://blog.petsatooyakai.com/archives/52195913.html

2018-12-9-1.jpg


浅田美代子さんのFacebookより
https://www.facebook.com/miyoko.asada.3/posts/1980697355352343
2018-12-9-2.png
[2018/12/09 14:23] | 保護、団体関連 | page top
| ホーム |