TopRSS管理
茨城センターから引き取り
先日の50頭崩壊現場の子達もセンターに収容されているので少しでも保護犬を引取り、檻を空けるためにセンターに行ってきました。

ポテト君「オス」は昨年の5月から収容されていて本当に良い子なので他の団体様もこの子なら誰かが引き取れると思ったのかずっと置かれていました。吠えない、犬に対しても控えめ、すぐにお腹を出すという性格が素直な子です。初心者でも飼育可能な良い子です。
2018-3-6-002.jpg


柴犬「ちび」。この子は赤い首輪もしていて何の問題もないような子ですが飼い主のお迎えがありませんでした。柴犬特有のきつさはまるでありません。ケージにも大人しく車酔いもせず東京までやって来ました。
2018-3-6-003.jpg


黒いプードルミックス?の女の子。抱っこが大好き。人の後をついて歩きます。ただジャンプ力があるので脱走してきたのかもしれません。カットまでしてありお洋服も着ていました。
2018-3-6-001.jpg

今日は初めて搬送協力のK様とご一緒しセンターまでの道程、引き取り時の書類などを体験していただきました。長い道のりありがとうございました。K様は水戸にゴルフに行かれる事も有り大丈夫とパワー一杯の力強い協力者の方です。今後ともよろしくお願いいたします。しかし茨城は杉の木が右も左も一杯花粉をぶら下げ目は痒いし、鼻はくしゅんくしゅん。逃げるように帰ってきました。道路は5,10日を外した為すごく空いていました。いつもこうだと良いんですが。それぞれのお預り人の皆様この子達を宜しくお願いいたします。
[2018/03/07 09:59] | 動物収容センター | page top
| ホーム |