TopRSS管理
はなちゃんの訃報
2014年6月に茨城のセンターから引取りましたヨーキーハーフのはなちゃん「旧姓ローズちゃん」。
14日深夜に亡くなったとお知らせいただきました。
当時茨城県の同じ場所で数頭のヨーキーが収容されていました。
繁殖業者のようです。我慢強く、犬にも人間にも心、穏やかな、大らかな性格の良い子でした。
心臓も悪くなり治療もきちんとやっていただいていました。
ここまで手を尽くして看病してもらい本当に幸せな生涯だったと思います。
当時3歳ぐらいかと思いましたが現在8歳ぐらいになったのでしょうか?少し早すぎる旅立ちでした。
海老名市のT様、最後はご家族様が見守る中で苦しむことなく安心して天国に登って行ったことと思います。
お別れは悲しいですね。4年間ありがとうございました。

以下、ブログに書かれたものを転載させていただきました。


2018-2-14.jpg



13日、夜のご飯を食べ、就寝前の歯磨きガムを与えた時に

完全完食主義のはなが半分も食べないで怠そうに横たわっていた。

苦しそうにおぼつかない足取りで窓際の涼しい処に移動して

崩れる様に倒れこみ、大きく呼吸し頑張って呼吸をしてました。

かーちゃんははなちゃんとリビングで過ごし、

私はきいちゃんを連れ寝室で横になったのですが、

突然、きいちゃんがむくっと起き上がり部屋越しに

リビングの方を凝視してました。

何かあったのかと思い、リビングに行くと

はなちゃんがダルそうに私を見上げてました。

はなちゃんはそんな状態でも寝室迄、歩いてきてくれました。

私もリビングで寝ようとリビング脇の和室に布団を移動し、

横になると

はなちゃんがフラフラとおぼつかない足取りで

リビングのあちこちを見回り、私の寝ている和室へやってきて

窓の外を眺めてました。

窓を開けて、空気の入れ替えをしている5分ほど、

はなはお座りの状態で外を眺めてました。

寒いので窓を閉め、はなちゃんがリビングに移動して、

カドルベットの上りたがっていたので

かーちゃんが昇らせてあげました。

少しの時間でリビングの窓際の前にお座りし、

また横たわりました。

1時半頃、先程よりしっかりした足取りではなちゃんが水を飲み、

元気を取り戻したと安心し、先程までと違い、栄養ぺろぺろをし

これなら寝室で寝れると思い、

1時45分に寝室へ抱っこで移動し

家族みんなでリビングで寝ようと布団を移動、

いつもの場所に横にしてあげました.

私がトイレに入った1時50分頃、かーちゃんが

「はなちゃんが・・・・」と言われ直ぐにトイレを出て

はなちゃんの横に行くと

呼吸が浅くなってましたが、それでも心臓は頑張って動き

呼吸が無くなっても、目を開け、心臓は動いていたので

苦しくない様にお口から空気を送り、呼吸をと・・・・

胸に手を当てましたが、この時、心臓も止まってしまいました。

ほんのさっきまで、頑張ったはなちゃんを抱き上げようとしたけど

首も、体も、足も、手も完全に脱力し、天に召された事を感じました。



はなちゃんが大好きだったリビングのソファー上に寝かせてあげて、

大好きだったおやつ、バナナ、リンゴ、お水、ご飯を備えました。



そのまま朝まで・・・・・・・・

メモリアルの事、お世話になった方々への連絡、保険の事・・・・・

早朝に会社へ連絡、休暇を取得し、今、思いつく一通りの事を行い

きいちゃんの朝ご飯を食べさせ、それから各方面への連絡をし

9時20分に少し横になろうと、うっすら現実と夢の狭間を行き来し

12時に力を振り絞り、起き、今現在に至ってます。



お空には今迄、見守ってくれたさくらちゃんが居ます。

さくらちゃん

どーかはなちゃんを宜しくお願いします。



半年以上、家には必ずかーちゃんが居てくれました。

寂しい思い、怖い思いはしなかったよね

かーちゃんにもありがとう



やっとつらいことから解放されたんだよね?

今はうちに来た頃と同じように

部屋中、止まり切れないスピードで全力で走り回り、

策を超えるほどジャンプし、

家中に通る高い声で大声で笑ってるんだよね?



はなちゃんに

うちの子なってくれてありがとう

はなちゃんは幸せででしたか?

とーちゃんとかーちゃんは

はなちゃんと過ごせて心から幸せでした

ほんとうにありがとうございます。

[2018/02/16 12:45] | 当会へのお問い合せ | page top
| ホーム |