TopRSS管理
第60回緑山譲渡会のご報告
冷たい雨が降る中譲渡会を開催いたしました。ワンちゃんたちは車の中で待機。お見合いをして頂くためにテントを2台張りその中でプチトリミングもして下さいました。

雨で来場者様も少ないと思っていましたが物凄くたくさんの方々が来場いただきどんどんご縁が繋がりました。またこの日初めて参加しましたダックスのパインちゃんに当会から10数年前に里親様になって頂きましたS様ご夫妻がリピーターの応募を頂き、数ある愛護団体の中から再度当会を選んでいただきました事は本当にこの活動を良くご理解していただき心より有難く感謝の気持ちです。前に引き取っていただいたダックス君のお写真も沢山持ってきていただき拝見させていただきました。きちんと最後まで育てていただきました事はこの上ない喜びと安堵の気持ちです。ありがとうございました。

また当会を支えていただいておりますレイちゃんご家族様いつもありがとうございます。当会の里親様は本当に皆さま素晴らしい里親様ばかりでスタッフ一同心の支えになっております。

この日トライアルに決まった子達は
ヨーキー「ルル」、
ダックス「パイン」、
ビーグルハーフ「ナナ」、
ビーグルハーフ「デージー、もう一度お見合い後」、
子犬「シュガー」、
ビーグルハーフ「のん」です。

遠く江東区からも来ていただきましたご家族様、卒業犬「ブッチーちゃん」、8年前にシーズーのしめじちゃんを家族にして頂きましたH様。わざわざ旅立ちのお知らせのご挨拶に来ていただきご寄附も頂きました。ありがとうございました。やはり亡くなったヨーキー「ハグ」ちゃんのN様よりケージを頂きました。大切に使用させていただきます。「Wさーん犬がいないと寂しい―」とトライアル行くヨーキーのエポちゃんを懐かしそうに抱っこしてくださいました。今度はお預ボランティアでもご協力くださいね。

そして多頭崩壊から来ましたジャンボのチワワ親子。これからケアーをしダイエットをしてエントリーいたします。次から次へと捨てられる犬達。私たちの活動は終わりがありません。でも捨てるのも人間、助けるのも人間です。一生懸命頑張ります。

プチトリミングのチョコママさんとお友達。沢山の子をきれいにカットしていただきありがとうございました。そしてスタッフの皆様お疲れ様でした。でも寒い1日で雨に濡れどっと疲れが出てしまいましたがこれから続くイベント、講演、譲渡会と休みなしです。また明日から頑張りましょう。皆さまありがとうございました。
[2017/10/17 14:04] | サンデー譲渡会in緑山 | page top
| ホーム |