TopRSS管理
犬肉祭りの犬を助けてもらいましょう
今年の玉林市犬肉祭りは
「開催1週間前の15日から屋台、レストラン、店でも犬肉を売っては行けない」
という措置が取られたと報道されました。
やっと世界中からの声が届いたと喜びました。
残酷な「犬肉祭り」で殺される1万頭の犬達の命を少しでも救える対策と喜びました。

しかしマーク、チンさんが玉林市に行き調査をすると
そのような禁止が出ていないことが分かりました。
今年も肉にされる犬達の搬送が始まっているそうです。
もう止めることが出来ないなら楊さん、マークさんがお金を払い、
たとえ100匹でも命を救えるのなら皆で支援していきましょう。


「犬肉祭り救出基金」として下記にお送りください

当会口座  ゆうちょう振込み番号 00220-5-33668



「3,4,5月の楊さん支援金送金者名」

3月 ナリタ様、ヤマダ様、コウケツ様、

4月 カキザキ様、コウケツ様,サトウ様

5月 カキザキ様、コウケツ様

ありがとうございました。
5月末でまとめて5万円にして楊さんに送金致します。

1匹1000円―2000円の命。
それでも10万円あれば50-100匹を買い取ることが出来ます。
しかし最近は弱みに付け込み値段を釣り上げてくる業者も出てきました。
尾を振って人間を信じている犬達を虐殺する業者たちは悪魔です。
その悪魔と闘ってくれている「楊さん」を皆様少しでも助けてあげて下さい。



私たち世界中のAvaazメンバーで力を合わせ、犬を虐殺するこの行事への世界的関心の高さ、そして即時中止を願う声を、中国政府に伝えましょう。 皆さまのご署名が多数集まった時点で、Avaazは意見広告の掲載や著名人との連携、また中国国内で犬食に関する独立した初の世論調査の実施に取り組みます。さらに、中国当局が対策を取るまで、各国の主要紙一面でこの問題が報じられるよう働きかけます。ワンクリックで以下のキャンペーンにご署名の上、
周りの方々にも署名を呼びかけていただくようお願い致します。
https://secure.avaaz.org/jp/stop_the_puppy_slaughter_loc/?txWSdmb&signup=1&cl=12682951167&v=500258579




関連情報:

中国の「犬肉祭」を複数の動物保護団体が非難 残酷すぎる実態(ライブドアニュース/日本語)
http://news.livedoor.com/article/detail/11384039/

中国犬肉祭は文化どころか金もうけ(ニューズウィーク/日本語)
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/06/post-3721.php

2016年玉林市犬肉祭:中国の行事で繰り広げられる動物たちの「悪夢」 写真で明らかに(インデペンデント/英語)
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/yulin-dog-meat-festival-2016-new-pictures-emerge-of-nightmare-conditions-for-animals-involved-in-a6973021.html#gallery

中国 犬肉産業の取り締まり強化を市民が政府に要請(チャンネル・ニュース・アジア/英語)
http://www.channelnewsasia.com/news/asiapacific/chinese-public-urges/2665086.html

犬と人間の脳は、思ったよりも似ている(ギズモード/英語)
http://io9.gizmodo.com/why-the-brains-of-dogs-and-humans-are-more-similar-than-1527707674
[2017/05/31 10:42] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
| ホーム |