TopRSS管理
サンデー譲渡会の打ち合わせ
昨日神奈川県動物保護センターの会議室をお借りして
12月4日開催する「収容犬サンデー譲渡会」の打ち合わせを3団体で行いました。
皆さん神奈川県の譲渡団体として
当会と同じぐらい初期から活動してこられた経験豊かな団体様です。

一番議論しなければならないのは「県に支払う費用」と
「トライアル中に里親様が逃がした場合の責任の所在」。

自治体の所有の時点で逃げた場合
「センターの犬を逃がした」となればセンターの責任が困るとのこと。

愛護団体譲渡犬としてもらえればとの話になりました。
やはり「責任問題」を自治体が取るのは好ましくないという事なのでしょう。
それでこちらは納得しました。しかし所長様が
「ボランティア団体さんがやる気を出してくれているのにそれでは申し訳ない」という事で
「責任の所在」は団体に無くなりましたが、どんな形であっても「逃走」は絶対にさせてはなりません。
里親様側もボランティア団体側も十分に注意することが大切です。

それからエントリーする子達を下見。可愛い小型柴犬もいます。
どうぞ沢山の方の来場をお待ち申し上げます。

場所はセンター正面の下のゲート内「逃走を防ぐため
ゲートを閉めていますがどうぞお入りください」。
駐車場は左カーブで坂を上った所です。雨天決行です。
センターとしても初めての試みで試行錯誤ですが絶対に成功させます。
そうしなければ「殺処分0」の意味がなくなります。
皆様応援してください。


2016-11-19-1.png
[2016/11/19 08:54] | 収容犬サンデー譲渡会 | page top
| ホーム |