TopRSS管理
お別れのご連絡
ミックス「あずきちゃん」

14年前、お嫁入りしたミックス犬のあずきちゃんが8月16日天国へと旅立ちました。16歳ぐらいと思います。当時里親様はお母さまの介護生活で心もふさぎ込むことがあった時あずきちゃんの存在が支えてくれて散歩をすることで気晴らしになったそうです。それからあずきちゃんは、子供たち、老人ホームなどに「ふれあい犬」としてボランティアにも参加。それで最後まで食事も出来、本当に静かに息を引き取ったそうです。文京区のAご家族様、14年の年月を大切な家族として過ごさせていただき有難うございました。「素晴らしい子でした」とのお言葉はあずきちゃんに届いていると思います。



ダックス「アトム」君、D972

平成25年2月に茨城のセンターから引取ったとても性格の良いダックスでした。しかし家族にしていただいてから悪性腫瘍が見つかりそれこそ里親様のS様は毎週のように病院に通い、また腫瘍の専門の先生に診察していただき3年間も命を繋いでいただきました。最近癲癇症状も起きるようになりました。それでもその日も食事をし散歩をし元気で過ごしていたそうです。しかし癲癇が起き2階から落ちてしまい意識はありましたが病院に入院し残念でしたが8月21日生涯を終えました。でもここまで手をかけていただいた愛情があったからこそアトムは一生懸命にそのお心に答えて頑張った事と思います。ご近所の方々からも可愛がられアトムは本当に素晴らしい里親様の元で3年間を過ごすことが出来ました。茅ヶ崎市のS様、先住のワンちゃんが亡くなられてアトムを引き受けていただきましたのに再度、悲しいお気持ちにさせてしまいました。3年間でしたが本当にありがとうございました。



Eコッカースパニエル「ショコラ」ちゃん

2016-8-29-002.jpg

2016-8-29-001.jpg


14年前にお嫁入りしましたショコラちゃんは8月15日天寿を全うし幸せに天国へと旅立ちました。お届けに伺ってからもう14年も過ぎていたんですね。とてもいい子で里親様のT様は本当に大切に育ててくださいました。腎臓の薬を飲みながらも頑張って来たショコラちゃんも亡くなる1週間ぐらい前まで流動食を食べさせていただき頑張って来たそうですがお盆の時にお星さまになりお空へと登っていきました。「お盆に亡くなるのは幸せなこと」と昔、祖母が言っていた言葉を覚えています。藤沢市のT様、当会の活動もご協力して下さり、またショコラちゃんを可愛がってくださいまして感謝申し上げます。ありがとうございました。


[2016/08/29 16:21] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |