TopRSS管理
韓国で犬盗難注意報発令
犬肉スープが食べられる17日、この日前後に飼い犬が盗まれる事件が多発。
韓国で「犬盗難注意報」が出されたそうです。
無差別に飼い犬を盗み犬肉用に売っていた4人組が逮捕されたと報道されています。
その中にはかなり高額の犬種からまだ生後2か月ぐらいの小犬も含まれていた。
このような事件が起きることは「犬肉を食べる」と言う事を廃止しなければ無くなりません。
いくら滋養のための食材と言っても今では「伴侶動物」で「食物」ではありません。
そこの原点を訴えて行かなければ政府もなかなか動いてはくれない事と思います。
あと2回の伏日があります。
韓国大使館にこのような犯罪までおきている現実を真摯に受け止めるよう要望いたします。
中国、韓国、インド、ベトナム、等犬達が酷い扱いをされて
殺され食されている事実を多くの方に知っていただきたいと思います。

詳細は「ももこひめ」様のブログを参照。
http://ameblo.jp/momokohime7/entry-12181685026.html

また「HSI」ヒューマンソサエティーインターナショナルのブログには署名があります。
どうかお1人でも多く日本から海外の可哀想な犬猫達に救いの手を差し伸べてあげて下さい。

Speak out against the cruel dog meat trade
(名前、姓、メールアドレスを入力し、国を選ぶ。
ヒューメインソサエティーからのニュース配信を希望しなければ
ボックスのチェックを外し、SUBMITをクリック)


[2016/07/18 11:26] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
| ホーム |