TopRSS管理
いよいよ近ずいてきた犬肉祭り
毎年中止になる事を願っていても開催されてしまう「犬肉祭り」が
6月20日ごろ今年も開催されるかもしれません。
その場で殺すと非難を浴びるので前もって肉にされた犬達が
店頭に置かれるケースも増えています。
このところ中国では違法なトラックに犬達が詰め込まれて
屠殺場に運ばれるところを中国の愛護家たちが阻止し停めています。
300匹も閉じ込めているトラックを発見しても許可が出ないと
犬達を助けることも出来ずその場に犬達は2日間も檻に入れられたまま放置。
愛護家の人たちが水を差しいれている写真を見ると
苦しい現状に置かれても桟から鼻を出して
人間の手を舐めている犬達が本当に哀れでなりません。
動画にはクーンクーンと「出してください」とでも言うように甘える声が聞こえてきます。
洋服を着ている犬、首輪がついている犬も沢山いることから
飼い主から盗んできたのも明らかです。
優しい顔のゴールデンが身動きも出来ない詰め込まれた檻の中で
弱弱しいまなざしで見ています。
弱って足だけが檻のさんから飛び出ている犬の多くはすでに息絶えてしまっているのでしょう。
2台のトラックを見つけても1台は逃げ去ってしまったそうです。
屠殺場へと送られてしまったことでしょう。
皆さま、ダメもとで中国大使館に手紙を書いてください。



〒106-0046東京都港区元麻布3-4-33.中華人民共和国駐日本国大使館宛て。

中国語でなくとも日本語でも構いません。
もう時間がありません。
ダメであっても諦めず要望、抗議を犬達のためにしていきましょう。

「ももこ姫様」ブログに詳細が出ています。

http://ameblo.jp/momokohime7/entry-12163925287.html
[2016/05/25 20:30] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
| ホーム |