TopRSS管理
旅立ちのお知らせを頂きました
Tすみれちゃん。
茨城県のセンターに通い始めた9年前、
引き取ってきた少し大きめのミックスの女の子でした。
茨城県は多くの犬がフィラリアに感染していて、すみれちゃんも陽性でした。
それを飼い主様はつり出し手術を受けさせていただきその後、
薬の投与をし完全に陰性になりました。
穏やかな環境の中でゆったりと楽しい毎日を過ごさせていただきました。
また乳腺腫瘍も発症しその摘出手術も乗り越えてきましたが
やはり年老いてきた年齢には勝つことが出来なかったようで
3月17日に天国へと旅立ったそうです。
茨城県の犬達は皆性格がおおらかで本当に良い子ばかり。
「茨城ブランド」という名前を付けたほどでした。
当時すみれちゃんの保護名は「スーザン。サランドン」と言うお名前を頂きました。
処分、フィラリア、乳腺種と乗り越えてきた
幸運の生命力だった「すみれちゃん」安らかにお眠りください。

追伸「
T様9年間すみれちゃんを幸せにしていただき心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


[2016/04/30 19:58] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |