TopRSS管理
中国大使館へ署名を送ります
2016-4-24-001.jpg

2016-4-24-002.jpg


皆様が中国の犬猫達に心を寄せていただきました
有難い署名3245名分を中国大使館宛てに明日送ります。
同じ犬猫としてこの世に生まれ国が違うだけで、
このような非人道的扱いをされている動物がいることを知り
何とかこの苦しみから解放させてあげられないかと昨年に続き
1年間かけて皆様にご協力を頂いてきました。
署名、手紙「日本語です」、
拷問を受けている犬達の写真、ポスターを同封いたしました。
中国の犬猫達は何も悪い事もせず人間と共存して生きています。
それなのに飼い主から盗まれ、急に信じられないような扱いを
同じ人間にされてどれだけ心を痛めている事でしょう。
今年も6月の夏至の日に1万頭もの犬が集められ肉にされ食べられます。
皆様の願いが叶うようにお願いの手紙もいれました。
他国から自分たちの事を助ける努力をしてくれている人間がいることも
犬達はきっと分かってくれるでしょう。

「ぽちたま会」のK様、
「あにまるさぽーときずな」のW様、
「元小金井動物の会」のK様、
「しっぽの仲間」のS様。
また多くの里親様、全国からの協力を頂きました皆様、
小森動物病院様、こどもの国動物病院様、リコ動物病院様「院長先生ご夫妻」、
茨城県動物指導センター「センター長様、職員の皆さま」、
多くの皆様が署名用紙をプリント、コピーをしてまで集めていただきました署名が
中国政府に必ず届くことを切に願い送らせていただきます。
また今回で終結ではなく
「祭りの廃止」、「中国動物保護法制定」が実現するまで継続して行う予定です。
皆さま本当にありがとうございました。

そして今後とも見守りとご協力をお願い申し上げます。

NPO保健所の成犬猫の譲渡を推進する会」
[2016/04/25 07:25] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
| ホーム |