TopRSS管理
多頭飼い崩壊のマンチカン
保護猫リストに掲載しました。
※2015-11-10



飼い主が無責任に増やしてしまい今回ゴミ屋敷のような家から
レスキューされた猫ちゃん2匹を引き取りました。

「タラちゃん、雌4歳 体重2.25キロ」
2015-11-6-002.jpg

「サイベリちゃんメス3歳」
2015-11-6-001.jpg
体重2.5キロ。ふと寂しそうな顔をする子です。
しかしボイジャーで運んでくるときに
小さな可愛い声で「ニャー」とあいさつしてくれました。
味のある子です。

2匹とも2キロ台の小さな子です。

人馴れはしていておとなしい子達です。
猫の団体様が過酷な状況で保護活動をされていますので
今回はお手伝いをさせていただきました。
丸顔の可愛い子達です。
どうぞ家族として迎えていただきたいと思います。
これから犬ブームは去り猫ブームが増加すると新聞にも出ていましたが、
変死事件、虐待されるなど猫達の取り巻く環境は悲惨です。
不妊去勢手術をする事が一番の解決先ですが
まだまだエサやりだけやっている住民がいます。
きちんと手術を済ませ「済の子は耳先をV字にカットしてあります」
地域猫として命を繋いでほしいと思いますが、
それをも毒薬で殺した人間がいます。
野良ネコちゃんは「動物愛護法違反」ですが地域猫を殺すと
「動物愛護法違反」だけではなく「器物破損」として罰せられます。
このような状況で生きて行かなければならない猫を無くすことが必要ではないでしょうか?
このマンチカンの子達は運よく助けることが出来ましたが
巷にはまだまだ不幸な最期を終える子達が沢山います。
「命の大切さ」「動物の尊厳」を皆様で守ってあげて下さい。
タラちゃん、サイちゃんの家族を求めています。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ca4b10b433618


[2015/11/10 12:49] | 緊急:お願い&飼い主募集&預かり募集 | page top
| ホーム |