TopRSS管理
中国の犬猫を救うためご協力してください
毎年6月22日に行われる中国の残酷な行事「犬肉祭り」で
虐待で殺されていく犬猫を助けるために皆様、ご協力お願いいたします。
すぐには効果も出ないと思いますが諦めず世界中で声をあげて行く事で
いつかは救ってあげられると信じています。

署名も1つの手段ですが当会はほかの方法で交渉をしていこうと考えています。
皆様の可愛がっていらっしゃる愛犬、愛猫さんの幸せに生活しているお写真を集め
中国の大使館に送ります。犬猫は人間の一番の家族であり友です。
そのことを少しでも感じてもらえるよう写真をこれから何度も送っていきます。
どうか全国の皆様、中国の犬猫達のために少しのお力を与えて下さい。

写真送付の送り先。

① 郵送の場合、
〒113-0023東京都文京区向丘2-28-2.
池沢方 「NPO 保健所の成犬猫の譲渡を推進する会」

② メールの場合、
当会のアドレス。info@seiken-joto.org
写真は1匹に付き1枚。犬猫の名前「ローマ字で」、年齢を明記してください。
飼い主様の名前は必要ありません。
犬猫以外に飼い主様などが写っている場合、支障がない場合はそのままで構いません。

追記
ご家族様と遊んでいる姿、お散歩しているところ、お子様とじゃれて遊んでいるところ、なでて可愛がっているところなど飼い主との愛情のつながりが分かるようなお写真を希望しています。お顔はモザイクを入れていただいても良いですしこちらで入れることも可能です。犬猫達がこんなにも飼い主を信頼し慕っている姿を見ていただきましよう。

※画素数が低いと粗い写真プリントになりますのでご了承下さい。

同じアジアの国で生きている犬猫達は本来、
皆人間と幸せに共存し生涯を送ることが当然の姿だと思います。
しかし飼い主が可愛がっている犬猫たちまでも
相当数盗まれ「犬肉祭り」に売られていく事も起きています。
小さなチワワ、ゴールデンなど人間を慕っている飼い犬までも悲劇が起きています。
この行事を是非止める方向に声を上げていきましょう。
日本の中国大使館には文書で送る用意が出来ました。
皆様のお力を拝借し中国の犬猫達を救ってあげたいと思います。
どうぞご協力お願い申し上げます。

[2015/06/18 04:47] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
| ホーム |