TopRSS管理
師走のレスキュー
寒い日が続いている中緊急で24日、25日、26日と3日間連続で
神奈川県動物保護センターより引き取りがありました。
地下室でお正月を迎えなければならない犬達を思うと
お預かり人の数だけ引き取りをいたしました。

2014-12-26-002.jpg

2014-12-26-001.jpg


24日はお預かり人のW様が坊やちゃんとお父様がダックスのお迎えに、
25日はサイズの合わない太い首輪を2個つけている柴犬の女の子を
Uさんとお迎えに行きました。
その時いたコーギーは
「この子は来年まで期限があるので」と言われ引き取らずに帰りました。
しかし確認すると24日で期限は切れていました。
職員の方の勘違いでした。
それでまた今日お迎えに行って来ました。
明日、お預かり人のF様が病院にお迎えに来てくださいます。

どこのセンターの子たちにも新年はやってきます。
気になる茨城の子たちのほうが寒さは厳しいのですが
忙しく時間が取れず行くことが出来ませんでした。
休暇中に死亡してしまう犬たちが毎年います。
寒さで体調を崩してしまいます。
飼い主が新年を迎えおせちを食べている間犬たちは
冷たいコンクリートの上で寒さと戦っています。
縁あって家族になった犬達に最後まで愛情をかけてあげてほしいと切に思います。
センターも今日から1月4日までお休みです。
みんな寒さに負けないで頑張って乗り越えてください。

[2014/12/27 04:42] | 動物収容センター | page top
| ホーム |