暗いフンの山の中で

- -
「暗いフンの山の中で栄養失調状態で生きていた猫達。
床の糞の中には息絶えた猫達が白骨化してごろごろ転がっていました。
業者の女は部屋には入らず隙間からエサを投げ入れていたそうです。」

2014-10-30a-001.jpg

2014-10-30a-002.jpg

2014-10-30a-003.jpg

2014-10-30a-004.jpg

2014-10-30a-005.jpg





「最後まで手放さないと残されていた犬達。
1人が250の犬、30匹の猫をまともに世話など出来るはずがありません。
この分の山のケージの中で子犬を出産し育てていたママ犬達。
ひもじかったでしょう」「ビーグル親子も手放さないと残されていました。
小さなケージに入れられ出してももらえずどれだけのストレスでしょう」


2014-10-30b-001.jpg

2014-10-30b-002.jpg

2014-10-30b-003.jpg

2014-10-30b-004.jpg

2014-10-30b-005.jpg




「運び出された猫達の中には状態が悪く即入院した子もいます。
もう少し遅れれば死体となったでしょう。
予定外の全頭を助け出し運んで来たIさん。
軽自動車は屋根までキャリー、ケージで埋め尽くされ
猫ちゃん達もきゅうきゅう状態でしたがこの場に残されなくて幸運でした。
今まで多くの犬猫が死んでいきました。
動物の命を食い物にする繁殖業者を許すわけには行きません。

2014-10-30c-001.jpg

2014-10-30c-002.jpg

2014-10-30c-003.jpg

2014-10-30c-004.jpg


2014-10-30d-001.jpg

2014-10-30d-002.jpg

2014-10-30d-003.jpg

2014-10-30d-004.jpg

2014-10-30d-005.jpg




この写真をご覧になられた皆さま。
この子たちはどれだけの長い年月を地獄のような毎日を送ってきたか、
忘れないでください。繁殖業者の現実です。
これから
「動物愛護法違反」
「動物虐待」
「動物取扱業違反」で
訴えられることになりました。
医療費が莫大にかかっています。
どうぞタンポポの里様に御支援、フード等送ってあげてください。
http://neko-chan.net/
またこの子たちを家族に迎えてくださる心優しい御家族様を求めています。」
ページトップ