TopRSS管理
今現在引き取りがない子達の写真です
しかしどの子も犬生の殆どを檻の中に入れられ運動もさせてもらえず
子犬を産む機械のように扱われ生涯を終えて行く。
これが犬のお陰で生活をさせてもらっている人間のすることなのでしょうか?
この子達の命があとどれだけか分かりません。
最後の3年でも、1年でも、半年でも、1カ月でも、1週間でも良いです。
ふわふわのお布団の上で寝かせてあげてください。
そして優しい言葉をかけてあげてください。
人間に対して恨みも持っていない心を裏切っている業者の償いをしてあげていただける里親様。
どうか助けてあげてください。

2014-9-24追記
あと3匹です。34匹もいたのにもう少しです。
でも現場で繁殖に使われている犬は60匹位いるそうです。


2014-9-22-1.png
↑↑預かり場所確保



2014-9-22-2.png
↑↑預かり場所確保↓↓
20149-9-22-3.png



2014-9-22-4.png



2014-9-22-5.png



2014-9-22-6.png



2014-9-22-7.png
↑↑当会が保護↑↑



2014-9-22-8.png
↑↑預かり場所確保できました↑↑



2014-9-22-9.png
↑↑預かり場所確保できました↑↑


麒麟・キリンレスキュー~MACORINの保護犬•保護猫日記より
http://ameblo.jp/macorin-go-go-life/entry-11928528979.html



急遽業者から引き取った子です。
歯の奥が膿んで目の下から膿が出ていたそうです。
そして肺炎をおこしています。
こんなになっていても病院に連れて行かない業者は動物虐待です。
2014-9-22-s1.jpg

目の下から穴があいて膿が出ている男の子です。
2014-9-22-s2.jpg
[2014/09/24 16:01] | 繁殖店廃業&悪徳ブリーダーからのレスキュー | page top
| ホーム |