TopRSS管理
ハウスクエアー譲渡会
2014-7-5-002.jpg


2014-7-5-004.jpg

2014-7-5-003.jpg


20147-7-5-4.jpg


今日も雨ふりでしたが室内譲渡会なのでその心配も無く無事に終了致しました。
ただ今日はこの会場で子供たちのイベントがあり、
パーキングに入るまでかなりの渋滞でやっとすべりこみセーフで犬達を運びました。
会場の用意はM様ご夫妻が
ケージ、ビニールシート貼り等全てやっていただいてとても助かりました。
毎回ご苦労様です。

今日は犬達に変化が起こりました。
まず写真の子供嫌いの吠えてしまうダックスのピッコロが吠えもせず
来場されたお嬢ちゃまに撫でられ大人しく横に並んでいます。
またビビリのパテーイさんも頭、耳等を静かに撫でてもらいリラックスし、うっとり顔です。
本当にこのお嬢ちゃまの犬の扱いのうまさには感心しました。
また男嫌いのヨーキーハーフ「アナ君」は
Mさん御主人様に懐いて吠えもせずに撫でていただきました。
犬達はこの室内が落ち着くのでしょうか?
意外な面を見せてもらった1日でした。

また14年前の里親さんになっていただいたS様が
お母様と息子さんとで会いに来ていただきました。
20日の譲渡会にももう一度お越しくださるそうです。
そして卒業犬のシーズー、裕次郎君とチコちゃんと一緒にS様御家族が
支援物資をお持ちくださいました。
シーズーハーフのドンちゃんも可愛い髪飾りを着けて来場。
みんな元気にしていてくれてありがとう。

そして遠くから「ピカちゃん」に逢いに来ていただきました方、
ピカちゃんは疲れてキャリーの中に退散していて失礼いたしました。
あっという間に3時間が過ぎてしまいました。
会場に貼った案内広告の紙を剥がす事、ボードの返却も忘れ帰ってしまい、
会場スタッフ様にご迷惑をおかけしまして済みませんでした。
そしてこの担当の方が終わるころ、ほかの方が呼ぶ名前を聞いて
「あのWさんですか?」と声をかけられ「ハイ、そうですが」と答えると何の御縁でしょうか、
当会が発足した当初20年ぐらい前事務局を受けてくださったHさんのお知り合いでした。
「Wさんの事はHさんから良くお聞きしていましたよ」と言われ、
不思議な繋がりで動物に関わる方とお知り合いになれました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
[2014/07/05 16:28] | ハウスクエア横浜譲渡会 | page top
| ホーム |