TopRSS管理
真冬のセンター
暖かなお部屋で過ごしている犬達がいるなかで、コンクリートの床に毛布も無く寄り沿って暖をとっている沢山の犬達がいることを皆様知って上げて下さい。太陽にあたる事も無く毎日生きているだけの多くの犬達。

この日、178匹。犬だけでなく衰弱、負傷で入って来る沢山の猫達。職員の方々は1匹づつ治療メモを貼りながらお世話されています。本当に大変な業務とお察し致します。人間の無責任な飼い方からこのような悲惨な運命の犬猫達がいることを皆様、どうか知って上げて下さい。写真はありませんが沢山の子犬達も保護されています。不妊手術をしないまま何度も繁殖を繰り返し捨てられる小さな命。私達人間が動物と共生するには責任を持って飼育する事を真剣に考えなければ日本は動物愛護とは言えません。また微々たるレスキューですが来週はセンターに行って来ます。

2023-12-4-b.png

2023-12-4c.png

2023-12-4d.png

2023-12-4e.png

2023-12-4f.png

2023-12-4g.png

2023-12-4h.png

2023-12-4i.png

2023-12-4j.png

2023-12-4k.png

2023-12-4l.png

2023-12-4m.png

ガリガリに痩せている高齢犬。飼い主さん、お迎えに来て下さい。


2023-12-4n.png
[2023/12/04 09:13] | 動物収容センター 引き取り等 | page top
過酷な過密状態のセンター

同室犬に噛まれ足を切断された犬。これから年末かけて捨てる飼い主も増えて来ます。
2023-12-4-a.png

犬達は狭い雑居房の中で出ることも出来ずイライラして喧嘩が始まり弱い犬、高齢の犬は餌食になります。保護する場所を増やす必要があると思いますがこの数年、訴えて来ましたが今年も変わりませんでした。

[2023/12/04 09:03] | 動物収容センター 引き取り等 | page top
ウェルカムゲート譲渡会終了
お天気にも恵まれ暖かな日差しの中で無事に終了致しました。ものすごい来場者様が来て下さいまして3時間があっという間に過ぎてしまいました。

2023-12-4-1.jpg


参加犬のくるみちゃんはびっくりするようなスーパードックになりました。ざわめく会場でも落ち着いた状態で人にも犬にもフレンドリーに対応出来、まだ子犬なのに世の中の事を悟っているような振る舞いは今まで見て来た子犬にはありませんでした。何でこんな素晴らしいワンちゃんを捨てるのか分かりません。この子の里親様になられる方はすごーく幸運と思います。
2023-12-4-4.jpg




卒業犬さん達は皆、すごく幸せなお顔ですっかり里親様に信頼関係が出来、それぞれ見違えるようになって私達も心から嬉しくなりました。
2023-12-4-3.jpg

2023-12-4-j1.jpg

2023-12-4-j2.jpg

2023-12-4-j3.jpg




トリマーのWさんは千葉県からいらして下さいました。
会場でトリミングのボランティアをして頂き卒業犬達もお顔すっきりなお顔になりました。
2023-12-4-2a.jpg


また亡くなられたご報告を頂きました里親様の涙ながらのお話を聞かせて頂き約10年の犬生が幸せ一杯でお見送りして下さった事に感謝申し上げます。助けだし里親様に繋いだ命。こうして元気に生きていてくれて再会出来ました事、皆様本当にありがとうございました。


[2023/12/04 05:52] | 薬師池西園譲渡会 | page top
| ホーム |