TopRSS管理
おむつのご支援
茨城から今日引き取りました小さなプードルの女の子は後ろ足が奇形で生まれたらしく草むらに捨てられ泥だらけでセンターに保護されてきました。これからおむつが必要になります。

2022-3-15-1.jpg

2022-3-15-2.jpg

2022-3-15-3.gif


1.6キロの小さな体で嬉しそうに動いていますが沢山のおむつが生きていくために必要です。センターで付けてもらったお名前「アリエルちゃん」にSSS女の子用おむつをご寄附お願い出来ればありがたいです。


このような身障を持っている子を野に放置する人間がいるのです。これからもし手術が出来るようであれば高額な医療費もかかると思います。その時にはまた皆様この子に温かなご支援をお願い申し上げます。

今日搬送していただきましたK様。遠距離、長時間の運転を有難うございました。



「おむつの送り先のみ」

町田市山崎町335−1。FUNFUNドッグハウス。


「FUNFUN」様はアリエルのお預りもされていません。その上お問合せ、来店される方が多くお店の仕事に支障をきたしております。大変申し訳ございませんが単に郵送先と言う事ですのでお電話、メール、ご来店などで里親希望、問い合わせなどはご対応出来ませんのでご了承お願い致します。

またこのアリエルは今後大学病院での治療、手術などしなければなりません。有難いのですが現在は「里親募集」は致しておりませんのでご遠慮お願い申し上げます。



[2022/03/15 21:08] | アリエル基金 | page top
子犬のお預かりボランティア様募集
暖かくなってまいりましたが少しずつ子犬の収容も増えてきています。1回の不妊手術で防げる「不幸な命の連鎖」。しかしまだまだ飼い主レベルは改善されません。

この子達はママと一緒に捨てられました。
2022-3-15-1.jpg

当会は母犬の保護は出来ますが赤ちゃんをお預りして頂けるボランティア様がいらっしゃいません。里親様または里親様が見つかるまで育てて頂けますボランティア様を探しています。医療、フードは全て当会でご負担いたします。女の子の2匹をお預りしていただく方を求めています。ただ余り遠方ですと協力病院に来ることが難しい為横浜市青葉区、町田市の病院に連れてきていただけます範囲内でのお願です。ご協力頂けます方は当会のアドレスにご連絡をください。


2022-3-18追記
預かりさんが決まりました。
ありがとうございます。



[2022/03/15 20:03] | お便り・お礼・お知らせ等 | page top
| ホーム |