TopRSS管理
緊急事態宣言下の引取り
東京だけでなくとうとう茨城県も「緊急事態宣言」が発令されてしまいました。当会がセンターに引き取に行くと言う事は東京—神奈川県—埼玉県—千葉県—茨城県と4県をまたいでの移動になってしまいます。県をまたいでの移動は自粛するように言われている中で直接センターまで伺う事は良くない事です。

しかし予約してある最後の1匹を引き取らなくてはならず、そこでまた茨城の愛護団体様にお願をして朝センターまでお迎えに行っていただき途中の三郷インターまで運んで頂きました。今日から「パラリンピック」が開催のため首都高速は車の数も少なく「料金が1000円加算のためか」空いていて今までの半分ぐらいの時間で行く事が出来ました。

今日の引き取りはパグの女の子だけ。
2021-8-24-003.jpg

2021-8-24-004.jpg

2021-8-24-002.jpg

2021-8-24-001.jpg

かなり繁殖に使われていたようでお乳も垂れ下がり皮膚は禿げ禿げ。それでもニコニコとご挨拶してくれました。収容時「膣脱」だったためセンターで処置もしておいてくださり元気に引き取が出来ました。

繁殖業者が遺棄したようです。帰りは「ブルーインパルス」がスカイツリーの近くを飛ぶ姿を高速道路上で見る事が出来るかなと思いましたが空いていたため2時前には通り過ぎてしまい残念、見られませんでした。しばらくセンターには行かれそうにありませんがどうか職員の方々、犬猫達の事をお願い致します。また宣言が解除されましたら伺いたいと思っています。

何度も搬送いただきましたNPO法人「しっぽの仲間」S様、暑い中ありがとうございました。パグちゃんの幸せなご縁を探します。
[2021/08/24 21:40] | 保護、団体関連 | page top
| ホーム |