TopRSS管理
ダックスのサリーちゃん
10月5日3時5分に14歳5カ月の生涯を終えて天国に召されたサリーちゃんのお知らせを頂きました。この子は神奈川県のセンターにダックスが数匹捨てられていてサリーちゃんの母犬「シュガーちゃん」を当会で引き取りました。そして妊娠していることが判明。間もなく4匹の子が産まれてきました。

1匹の男の子は心臓病で動物病院の先生が最後まで飼って下さって大学病院で「6か月ぐらいしか生きられない」と言われそれでも奇跡的に4歳まで生きる事が出来ました。そしてサリーちゃんは先住のダックスちゃんがいるご家族様にお嫁入りしました。優しい子でとても美人さんでした。

椎間板ヘルニアも乗り越え元気で過ごしていたのですが腎臓病になってしまい、それでも頑張ってくれました。町田市のH様。お預ボランティアも協力していただき、またサリーちゃんを幸せにして頂き有難うございました。サリーちゃん、いつまでも美人さんでいて下さいね。サリーちゃんは優しい子だからきっと沢山のお友達が出来るでしょうね。

2019-10-8m-002.jpg

2019-10-8m-001.jpg

2019-10-8m-003.jpg
[2019/10/08 11:00] | お知らせ お願い お礼等 | page top
チコちゃんの息子
茨城で寒い中彷徨っていたプードル「チコ」ちゃんが4匹の男の子を出産しました。その中で1匹だけクリーム色の子が産まれてきました。こんなに素敵なワンちゃんに成長しましたよ。

2019-10-8-001.jpg

2019-10-8-004.jpg

2019-10-8-002.jpg

2019-10-8-003.jpg


兄弟の子たちも6か月が過ぎ去勢手術の時期で3匹が済みました。この「クウちゃん」は今6キロ越えのワンちゃんになりお父さん犬の血を強くひいているのでしょう。長毛の綺麗な毛並みが素敵ですね。いつの日か兄弟全員で会う事が出来ますように。S様どうぞこれからも健康に安全に生活できますように宜しくお願い申し上げます。

[2019/10/08 10:56] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |