TopRSS管理
すずちゃんの旅立ち
15年前収容犬がものすごく多い神奈川のセンターから助け出したミックス犬の「すずちゃん」。気が小さな子でした。町田市のT様の元にお嫁入りし数年前に長野にお引越し。その後は自然の中でのびのびと生活させていただきました。

以前いただきましたお写真は本当に精神的にも心安らかに毎日を過ごしている事が感じられました。しかし腎臓が悪くなり2日に1度の点滴治療をして頂きました。好きだったお散歩も短くなりながらもトイレはしっかりと外で済ませていたそうです。亡くなった21日も食事を少し食べご家族様が皆様、見守る中午後4時ごろ天に召されたそうです。

いろいろなところにも連れて行ってもらったすずちゃん。幸せな子でした。「あんな良い子をご紹介くださり感謝の言葉もありません」とお手紙を頂きました。とんでもありません、私達の方がお礼を申し上げなければなりませんのに。そして会の活動費にとご寄附までお送りくださいました。沢山の子たちの旅立ちのお知らせを聞くたびにセンターから引き出した当時の記憶が蘇ります。1匹の犬が繋いでくれた人と人のきずなは、動物の無垢な気持ちにしかできない素晴らしい出会いです。

当会の里親様は本当に皆様、ご理解をして頂き、犬猫達の命を救う事に協力してくださいます。私達こそ本当にどれだけの支えを頂いているか、感謝の気持ちでいっぱいです。


すずちゃん、16歳?の命を立派に終えてT様の元から旅立ちましたが、いつもお空からご家族様を見守っていてくださいね。またお空にいる子たちとも仲良く暮らしてください。すずちゃんの可愛かったお顔を思い出します。

T様、長い間すずちゃんをありがとうございました。
[2019/09/28 14:46] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |