TopRSS管理
トライアルが決まったジョン君
2019-5-30j-001.jpg

2019-5-30j-002.jpg

2019-5-30j-003.jpg

今日も大好きなまりちゃんの側で遊んでもらっています。この子はじゃれていてもしつこい事はせずに上手く大きな犬とも接することが出来ます。我が家の保護犬達は皆「チビだからしょうがないなー」と言うように怒ることもせず仲良くして暮れています。動物は人間以上に心の交流を持っているんですね。トライアル先の「ルイ」君、宜しくお願いします。
[2019/05/30 16:16] | お知らせ お願い お礼等 | page top
感謝状
5月24日東京都譲渡団体に小池知事より「感謝状」の贈呈式が都庁でありました。当会はあいにく参加出来ませんでしたが贈呈式後土日を挟んで28日「㈫」には「感謝状」が簡易書留で送られてきました。

2019-5-30-1.jpg

※画像クリックすると拡大します。
2019-5-30-2.jpg


当会が始めたころの東京都のセンターは、今の茨城県のように収容頭数も多く「団体譲渡」も公には出来ず水面下で行われ当会が引取りをしてきました。しかし犬猫の多くは大田区の城南島に送られ「炭酸ガス処分」になっていました。長い年月を経て現在の収容頭数の減少になったのは東京都は「飼い主の適正飼育」の啓蒙、不妊去勢手術の徹底化、愛護団体育成の講習会、年1回の譲渡団体会議「全団体が参加義務あり」等の努力をしてきた賜物です。

一番感心したことは職員の仕事の速さ。今回の「贈呈式」に関しても参加不参加のお知らせの書面郵送、その後最初の時間と変更がありメールでの連絡後、更に電話での確認、最終的に書面での郵送。1つの業務に関してこれだけの慎重な仕事にはさすが「東京都」と思いました。スピーディーな仕事処理には感心してしまいます。また「殺処分0」に関しての解釈も適切に行われている事に同感しております。神奈川県も茨城県もあとに続いてもらえるように願います。
[2019/05/30 14:36] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |