TopRSS管理
センターから逃げた犬の経緯が書かれています。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e8z/prs/r7037910.html

きちんとドアーを閉めていればセンター内での脱走で捕まります。
しかしこの子は相模原市で6か月間も捕獲できなかったような経緯がある犬に対しあまりにも不注意です。犬の専門家がこのような失態をすることはありえない事だと思います。

この子は今どこでどうしているのでしょうか?知らない土地に連れてこられ東名高速の近くでの目撃から情報が無いようです。可哀想な子です。必死に相模原で生きていたのに再度このような危険にさらされることになりこれでは「殺処分0」ではなく処分された方が良かったと感じています。
[2019/05/08 09:44] | 動物収容センター | page top
| ホーム |