TopRSS管理
千葉多頭崩壊の子たちへ
皆様から沢山のシーツと首輪が届きました。
ナンバラ様、ナガオ様、ムラカワ様、シモノソノ様、トフィーちゃん、
お店から直送でお送りいただけました方「お名前が分からず失礼いたします」。

2019-3-7-01.jpg


2019-3-7-002.jpg

2019-3-7-003.jpg

2019-3-7-004.jpg

2019-3-7-05.jpg



当会で引き取りました犬達は下痢もしていて助かります。また鎌倉の団体様「PAK]様も7匹「子犬2匹を含み」を引き取ってくださいましたのでお分けいたします。また「アルマ」様が11日までに現場に残っている犬達をどこまで引き散れるか分かりませんがそちらにもお分けいたします。皆様本当にありがとうございました。
[2019/03/08 05:31] | お知らせ お願い お礼等 | page top
キャンペーンのお知らせ
「悪質な繁殖業者やペットショップをもう野放しにしないで! 8週齢規制・各種数値規制・繁殖業の許可制を求める緊急院内集会」のお知らせ

キャンペーン「 TOKYO ZEROキャンペーン ~ すべてのペットが幸せになれる東京へ~」の発信者の TOKYO ZEROキャンペーン さんが、進捗状況を投稿しました。 確認して、進捗にコメントを返しましょう。
http://tokyozero.jp/2401/
[2019/03/07 18:06] | お知らせ お願い お礼等 | page top
神奈川県動物保護センターに行ってきました
里親様との待ち合わせで平塚にあるセンターに行ってきました。

お見合い予定の2匹の犬、ヨーキー「メス」、パピヨン「メス」共に高齢犬です。
2019-3-6-002.jpg

2019-3-6-003.jpg


里親様のH様は当会とは20年来のお付き合いのある方です。センターに犬が溢れかえっていたあの頃。1匹の大きなプードル「ロータス君」を引き取ってくださいました。そして年月が過ぎ昨年当会の保護犬プードル「クッキーちゃん」を再度迎えていただきました。しかしその9か月後の2月20日に腎不全で治療の甲斐なく天国へと召されました。H様はかなり落ち込まれて毎日泣いているとの事。そこでセンターにいる高齢犬をご紹介するために待ち合わせをいたしました。しかしお時間を間違えられ私は待つことが出来ずに職員にお願いをして帰りました。結局この2匹の子ではなくプードルの男の子を迎えて下さいました。


オープン予定の新センターの外観が見えてきました。
2019-3-6-001.jpg


東名高速、秦野中井インターを下り何十年も通ったこの道。

あの頃はものすごい数の犬達が収容されていて毎日処分が行われていました。皆で必死で引き取りに行った思い出があります。今は収容棟に数匹ずつしか保護されていない。昔を思えば考えられない光景です。雨の日も風の日も期限期限で処分されていく犬達を車を飛ばして助けに行った日々。もうすぐこの道も走ることが無くなる日が来ることでしょう。



ヨーキーさんは大人しくて人懐こい子です。飼主死亡で放棄されました。パピヨンちゃんは少し気が強い警戒心がある子ですがお世話していただいている方には慣れています。2匹とも10歳位。もしこの子達を家族にして頂けます方がいらっしゃいましたら当会にご連絡下さい。

メール info@seiken-joto.org

2019-3-11追記
神奈川県のセンターにいるヨーキー「メス」は他団体様引き取りになりました。

[2019/03/06 07:45] | 動物収容センター | page top
6回 HUG ANIMALS お知らせ

神奈川県立辻堂海浜公園北芝生広場にてイベント、犬猫の各保護団体の譲渡会が開催されます。
2019-3-6-1.jpg

当会も毎年参加させていただいております。
多くの卒業犬達も遊びに来ていただき嬉しい再会の場にもなっております。

4月6日、7日と開催いたしますが当会は6日「土曜日」のみの参加になります。
どうぞ沢山の方の御来場をお待ち申し上げます。
みんな〜あそびに来てねー。
[2019/03/06 07:35] | お知らせ お願い お礼等 | page top
多頭崩壊からの引き取り
3月4日2回目の緊急引き取りをいたしました。
メス犬「ファニーちゃん、2歳」。
fc2blog_20190305110511c2d.jpg

2019-3-5-1.jpg
自分の赤ちゃんが食べられてしまい他の犬が産んだ子に授乳していたそうです。


もう1匹はオス犬「ジュディー君2歳」。
fc2blog_20190305110053b9b.jpg

fc2blog_201903051109459b2.jpg
兄弟でいましたがとりあえず1匹だけの引き取りです。

現場にはまだ30匹以上の子が残されていますが11日には飼い主は強制退去が決まっていて犬達が行くところがありません。他団体様も明日、妊娠犬、親子犬、兄弟犬7匹を引き取ってくださいます。私達が「どうするのだろう」と気をもんでアルマ様も説得に神経を使われていますが一向に飼い主は協力的態度ではなく他人事です。

アルマ様は「説得にも疲れました」と言われ本当にお気の毒です。当会も出来る事は引き取った犬達を引き継ぎ保護する事しかできません。本人「飼い主」が蒔いた種なのに他人に迷惑をかけ後始末をさせている事を少しは反省する気持ちがないのでしょうか。自分は入院しなければならず本当に犬が好きで飼っていたとは思えません。


皆ガリガリで栄養失調、妊娠しどんどん子犬が産まれては食べられている。このまま飼い続けていたら67匹どころか100匹を超えてしまいます。無責任すぎます。残った子達はセンターに収容されてしまうと思いますがせめて皆様からの首輪を着けてあげたいと思います。どうか処分対象にならないように収容される送る数を減らす事です。もう団体様も手一杯になってきました。「アルマ」様は犬だけでなく飼い主の健康も心配され対処されています事本当に頭が下がります。飼い主はその親切な思いを感じているのでしょうか?
[2019/03/05 11:10] | 多糖飼い崩壊&繁殖店廃業&悪徳ブリーダーからのレスキュー | page top
【緊急】 首輪、ペットシーツのお願い
千葉県多頭崩壊の犬達、昨日アルマ様が3回目の引き取りに行かれました。12匹の子が助け出されました「子犬3匹を含み」。飼主の病状も悪化しているようでなかなか行かれないとの事。退去期限が「11日夕方まで」と迫っています。

当会も1匹でも処分を免れるように引き取したいと思います。多くの団体様からの協力で今まで37匹を引き取りましたが現場にはまだ30匹以上が残っています。明日以降千葉県の愛護団体「ちばわん」「CACI」様が入って下さるとのことですが到底手に負えない状況で残りの子はセンターに送られることになると思います。この子たちは皆首輪もついていません。

「5キロ台」「10キロ台」用の首輪。
ペットシーツ「ワイドサイズ」のご協力をお願いできませんでしょうか?

送り先は
ドッグハウス「FUNFUN」
町田市山崎町335−1
042-866−5441

宜しくお願いいたします。

[2019/03/04 05:06] | 当会へのお問い合せ | page top
千葉崩壊現場 親子の様子
http://jouto.blog69.fc2.com/blog-entry-1945.html


お預かりの病院からコメント
ママ犬は下痢も止まり、サプリ+パピーフードふやかし+デビフ缶を3回食で与えてます。
体重は少しずつ増えています。
元気で、馴染んだ人にはシッポを振って甘えます。


ベビー達は男の子が660g、女の子が560gと順調に育ってて
昨日1日、目が開きましたので、
名前を付けさせてもらいました。

ママを「なずなちゃん」
女の子を「鈴菜(すずな)ちゃん」
男の子を「鈴太郎(りんたろう)くん」としました。
季節外れですが、春の七草からママに「なずな」と付けたので、
「すずな、すずしろ…の、すずな」などを関連付けました
2019-3-2-3.jpg

2019-3-2-4.jpg
[2019/03/02 17:26] | お知らせ お願い お礼等 | page top
茨城県動物指導センターの譲渡対象犬
柴系雑、オス、2-3歳位。名前「龍之介君」。

2019-3-2-1.jpg

2019-3-2-2.jpg




茨城県動物指導センターの譲渡犬として残されています。
応募して下さった方がいましたので残してありましたが、里親様の都合でキャンセルされました。14キロありますが割と小さ目でとても良い子です。お散歩も上手に出来、人懐こくニコニコと聞き分けの良い頭の良い子です。

譲渡犬達は1匹ずつ出して繋がれています。何時も定位置のシャッターのある部屋に犬小屋をおいていただきそこに繋がれている龍之介君。そして職員の方が1匹ずつ散歩に連れ出して下さっています。それが犬達にとって唯一楽しみです。この子は外が好きなので夜だけ玄関に入れて頂ける飼い方でも大丈夫です。最後まで愛情をかけて家族として迎えて下さる方を探しています。

応募は当会のアドレスからお願いいたします。
飼い主申し込みページ
http://npo.seikenjoto.org/page/satooya-form.html
[2019/03/02 17:11] | 緊急:お願い&飼い主募集&預かり募集 | page top
<<前のページ | ホーム |