TopRSS管理
犬が死ぬゴールデンウイーク
こんな怖い見出しを拝見しました。皆様は今日からゴールデンウイークが始まった方もいらっしゃると思います。ワンちゃんを連れてドライブや買い物。ちょっとだからと思い食事などで車に犬を残し出てしまい戻った所、犬が死亡していたという事故。これは乳幼児、子供を車に残して離れた時に起きた死亡事故と同じです。ある飼い主が45分の食事を済ませ車に戻ったら犬達はぐったりしていてすぐに動物病院に運んだけれど命を助けることは出来なかったと書かれています。原因は「熱中症」です。真夏だけにおこるものと思われていますが今この「ゴールデンウイーク」時期が危ないとの事。犬は気温が20度を超すと体温が人間より高い為「熱中症」になる確率が高くなります。そして

① 鼻ペチャさんの犬「パグ、シーズー、ペキニーズ、フレブル、ボストンテリア等」

② 寒冷地原産の犬「ハスキー、ポメラニアン、ピレネー、サモエド等」

③ 心臓病、呼吸器が弱い子

④ 肥満の子

等、注意が必要です。その他の子達も室内でも閉め切ったり、外に放置したり、車での移動にも注意が必要です。楽しい「ゴールデンウイーク」が最悪な結果にならないように犬達に十分な注意をお願いいたします。また行楽地での逸走に必ず「鑑札、名札」を付けて下さい。

「ももこ姫」様のブログより転載いたしました。

[2018/04/28 15:31] | お知らせ お願い お礼等 | page top
ひばりちゃんの命日に
いつも当会の保護犬にご支援いただいておりますT様がひばりちゃんの3回忌にきれいなピンクのお花を送っていただきました。「ずっとずっと忘れない」と言う有難いお言葉のメッセージカードもついていました。ひばりちゃん、あの日少し留守をした時間に帰ってきたらリビングの真ん中に横たわってもう息をしていなかった姿を見て悲しみのどん底に落ちてしまったことが蘇ります。心臓が悪くお薬も飲んでいましたが小さな心臓はもう一生懸命に頑張るのも無理になって来たのでしょうね。「さようなら」が言えないまま旅立ってしまったひばりちゃん。片目がないのでもう1つの目はいつもきらきら輝いていて半分だけの世界を見ていましたね。上手に階段も上り下りして、何の障害もなく生活してくれました。最後の日は朝から具合が悪そうで起きてきませんでした。病院に連れて行こうと予定していた矢先、他の子達に見送られて天国に行ってしまったひばりちゃん。いつもT様も見守って下さっていて幸せでした。お空の上で元気にしていますか?そしてT様本当にありがとうございました。4月26日はひばりちゃんの天国への出発の日でした。いつも覚えていてくださり感謝申し上げます。

2018-4-28-1.jpg

2018-4-28-2.jpg
[2018/04/28 15:30] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |