TopRSS管理
また30匹崩壊現場
50匹飢餓状態現場の犬達を皆様が救っていただきましたが再度別の現場で飼い主死亡のためネグレクトの犬達がいます。1匹は水を飲みたくて風呂桶に落ち水死していました。
2018-3-13-006.jpg

2018-3-13-005.jpg



今後この子達を少しでも引き受けたいと思います。どうぞお預かり場所を提供お願いいたします。プードルとヨーキーのハーフのようです。

しかし毛玉だらけの酷い状況で茨城のトリマーさんが5匹ぐらいは明日トリミングして下さるそうです。ご協力いただけるトリマーさんも募集しています。

2018-3-13-002.jpg

2018-3-13-004.jpg

2018-3-13-001.jpg

トリミング後
2018-3-13-003.jpg




今現在25匹。そのうち5匹はトリマーさんが引き受けてくださいます。お申込みは当会のアドレスに。

預かり申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7ef384ea290112


2018-3-14追記
全頭「2匹は譲渡不可」愛護団体様で分けて保護できるそうです。

[2018/03/13 16:08] | 保護、団体関連 | page top
茨城県の懸命な治療に感謝
重度の猫達の治療をして愛護団体に引き渡しの道筋を繋いでくださっている職員の方たち。
膀胱破裂の猫は高度な医療機器もない中緊急の手術をして愛護団体にお渡ししてくださいました。
背中の皮がはがれている猫、片目摘出の子、圧迫排尿の猫等、
何とか命を繋ぐ努力をして頂いている茨城県のセンター獣医さん達の愛情に感謝です。

「犬猫救済の輪」様のブログをご覧ください。

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-6458.html

[2018/03/13 15:56] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |