TopRSS管理
家族にしてあげて下さい
人を見るとすり寄ってくる猫ちゃんが現れました。
聞くところによると母猫とはぐれた子猫をご近所の方が保護し育ててくれていました。
しかし昨年秋ごろ飼えなくなったと放置したそうです。
2年間も飼っていた子を捨てたのです。
この子は猫のボランティアさんが手術をしたようで印のため片耳先がカットされています。
最近あちこちで「首を切断」されている猫が放置された事件が増えています。
人懐こい子なのでそのような変質者の餌食にされてしまう事も心配です。
どうかこの子を家族として迎え入れてくださいませんか?
今ベランダで保護してくださっている方からのご依頼ですが
家族の中に室内飼いを反対されていらっしゃるご家族様がいるため
飼ってあげられないとのことで当会に相談がありました。

キジトラ、♀、2歳、人馴れしています。不妊手術済。

2015-7-12-1.jpg

2015-7-12-2.jpg

2015-7-12-3.jpg


当会HP「飼い主申込」ページよりお願い致します。
http://npo.seiken-joto.org

[2015/07/12 18:14] | 緊急:お願い&飼い主募集&預かり募集 | page top
韓国の犬肉祭りが始まります
何ということでしょう。
中国の「犬肉祭り」に心痛めている中で
7月―8月に3回の犬肉スープを食べる習慣があり多くの人が食べに来るそうです。
韓国には食肉用犬の繁殖場もあり生後8か月になると肉として殺すため出荷されています。
最近は盗まれた飼い犬、自治体で捕獲した犬猫も流出されているようです。
また愛護団体の保護犬達も盗まれて殺されているということです。

中国と同じように残酷な殺し方をし、鍋に小型犬を入れて蓋をする写真には
笑いながら蓋を持っている男が写っていました。
入れられる茶色の小型犬はぶら下げられてじっとしています。
本当に地獄の絵図の始まりです。
署名も集まっているそうですが何とも「動物愛護法」がある韓国でも
このような残酷なことがされて殺されるのを規制していません。何の意味もない法律です。
私たち日本人としてこれが「食文化」と言う前に単なる「虐待行為」として抗議する事しか出来ません。
痛ましい許せない現実です。
無駄であっても韓国にも抗議の書面を送ります。

http://ameblo.jp/momokohime7/entry-12049274892.html
「ももこひめ」様の転載記事より。

「ももこひめ」様の転載記事の中の署名を皆様協力してください。
開けるのが怖いと思いますよね。
でも一応見てみましたら4番目と5番目はきつい画像ではありませんし
簡単ですので是非お願いいたします。
もう1つ、スケートメダリストのキム、ヨナ選手の署名も怖くないです。
コメントは日本語でもいいようです。
是非1人1人の力である署名お願いいたします。




[2015/07/12 18:07] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
| ホーム |