TopRSS管理
テンカンの凛ちゃんの近況
2014-6-16-a.jpg

今までに見た事が無いような酷いテンカン発作を起こしていた
シーズーの凛ちゃんはずっと病院にいます。
この頃は以前のような発作は少なくなったようです。
今日AさんがトリマーさんのWAさんに運んでくださり
可愛くトリミングしていただきました。
ありがとうございました。
※トリマーさんのブログ
http://ameblo.jp/cyoko0715/entry-11879186389.html

まだ生後5か月位でセンターに収容されましたが飼い主は捨てたのでしょう。
余りにも激しい発作が長時間、1日何度も起き歯は折れ、
お薬も効かずこのまま生かしておくのは残酷と思えるほどで
安楽死も考えたほどでした。
しかし発作が起きないときは普通のワンちゃんです。

ここからは私事ですが我が家のシーズー「くるみ」も
2週間ー3週間に一度の発作が5年前から起き
CTを撮って「脳腫瘍」ではなくテンカンとの診断が出て
だんだん薬も増え5種類の薬を投与して来ました。
しかし収まりませんでした。
「イフペンダント」をぶら下げたり「ノニ」を飲ませたりしましたが
発作の周期は変わりませんでした。
もうなすすべがなく、6ヶ月ぐらい前から「H4O水素水」を毎日1本飲ませました。
驚きです、もう3か月「12週」発作が出ないのです。
くるみは腎臓数値も悪くなりかけていました。
この水素水で体調も良くなったようで食欲も戻りました。
また人間の脳梗塞にも効果があると読売新聞にも掲載されていました。
テンカン症に全て効くかどうかは分かりませんが
そのようなワンちゃんを抱えていらっしゃる方には一度試してみてはいかがでしょう。
最低でも2カ月以上続けないと効果が出てこないようです。

凛ちゃんにも[水素水」を飲ませてみようと思っています。
[2014/06/16 18:16] | お知らせ お願い お礼等 | page top
針治療頑張ってます
椎間板ヘルニアになってしまった衆ベルト君は
今日までに16回の針を受けました。
毎日多くの方が代わるがわる通院サポートをして下さり
少しずつ神経が感じるようになってきたみたいです。

2014-6-16-001.jpg

2014-6-16-002.jpg

2014-6-16-003.jpg

2014-6-16-004.jpg


今日も先生が足の間をつねると後ろに足を引っこめます。
また何が嬉しいのか尾をすごく振るようになりました。
以前はこのようにスムースに尾をふる事は出来ませんでした。
でも先生のお顔を見るなりじっと固まってしまい
目をそらす様子に思わず笑ってしまいました。
体に電磁波が伝わるので温かくなるのかハーハーしています。
終わってからお水を上げると、もうガブガブ美味しそうに飲みました。

治療し始めてまだ1カ月も経っていませんが
何とか3か月位で立てるようになることを祈ります。
毎日通院しているため車にも大人しく乗って行きます。
暑い中、雨の中皆さまの愛情で通院していただき
シュー君は頑張っています。ありがとうございます。

衆君に御支援ありがとうございます。
秦野市カワベ様。



どうぞ皆さまのお力で
この子をまた歩ける生活が出来るよう御支援を宜しくお願い申し上げます。

お振り込み口座
郵便口座 00220-5-33668
NPO「保健所の成犬猫の譲渡を推進する会」
「衆ベルト君手術支援金」とお願致します。
[2014/06/16 16:14] | 椎間板ヘルニアのしゅうべると君 | page top
| ホーム |