TopRSS管理
ダックスの多頭飼育崩壊
ダックスをだらしなく飼っていた飼い主が、
手術もせずに増やしてしまい25匹にもしてしまいました。

以前にも増やして崩壊し保健所が入った経緯があり、これで2回目だそうです。

今回は25匹を処分に出すと言うことで「コン太の会」様がストップをかけました。
9匹は他の団体様が引き取り残り16匹です。
そのうち3匹は埼玉の方が、町田には22日に10-11匹のダックスが運ばれてきます。

子犬[2カ月半」3匹、
成犬「10か月ー3歳」7ー8匹。
当会と個人の方で引き取ります。

大量の引き取りになりますので、恐縮でございますが
フード[子犬用、成犬用」をご寄付していただけないでしょうか?
出来れば[アイムス、ナチュラルチョイス、ヒルズ、ユーカヌバ等の小粒タイプ」が有難いです。

またお預り、里親様も募集中です。宜しくご協力お願い致します。

しかしこのような多頭飼いの崩壊が後を絶ちません。
以前も相模原市で70匹に増やした飼い主がいました。
責任感があればこんなことにはなりません。
だらしない飼い主には怒りを覚えます。


メール info@seiken-joto.org
[2011/09/18 04:25] | 保護、団体関連 | page top
ONELOVEウオーク譲渡会の御案内
9月24日「土曜日」ONELOVEウオークのイベントに当会は参加いたします。
多くの愛護団体様の保護犬猫達が新飼い主様とのご縁が繋がるよう参加いたします。
当会のスタッフも朝6時には出発いたします。
式典は10時から始まりますが、
当会の譲渡犬の飼い主様にワンちゃんをお渡しするステージもあります。
詳しくは掲載致しましたのでご覧いただければと思います。

画像クリック:オリジナルサイズでご覧頂けます
2011-9-17-2.gif



会場には駐車場はありませんが近くのパーキングにお停めください。
久しぶりに卒業犬のワン子達、飼い主様にお会いできます事楽しみにいたしております。
当会のスタッフは黄色のポロシャツ、ネームタグをかけております。
お声をかけてくださいね。

画像クリック:オリジナルサイズでご覧頂けます
2011-9-17-3.gif

ブースはA-3になっております。
当会から参加する犬達は当日決めますのでどの子がいるか楽しみにお出でください。
今回のイベントのメインテーマは「保護犬を広めよう」と言うことで、
ペットショップで購入するだけが犬猫を飼うことではなく、
このような方法で家族になる犬猫との巡り合いもあることを
多くの方に知っていただきたいと思います。

画像クリック:オリジナルサイズでご覧頂けます
2011-9-17-1.gif

[2011/09/18 04:20] | 町田合同譲渡会 | page top
今日も収容棟にはたくさんの犬たちが。


12日収容の犬は12匹。公示期間は過ぎています(16日まで)。


20110912.jpg



1番の犬は大きめのハウンド系。とても大人しくて優しそうな瞳でした。右ほほに親指くらいの腫瘍のようなできものがありました。
2番の犬は細身で可愛い感じの子でした。ジッとこちらを見ていました。
3番のメスは臨月で収容され、大部屋で出産しました。
9匹産まれましたが、1匹は残念ながらすぐに亡くなってしまいました。
他の収容犬たちとは離れた部屋で一生懸命子育てしています。
親子で当会で引き出す予定です。
4番の犬はバイアイでした。寄って来てはくれませんでした。
5番のダックスは個室にいました。
6番の赤い首輪をした犬も個室にいました。若くはなさそうです。
7番の負傷犬は傷病犬舎で手当てを受けていましたが亡くなってしまったそうです。
8番の犬は甲斐犬のような毛で若そうです。不安そうにウロウロしていました。
9番の子犬は譲渡希望で子犬舎にいました。ちょっとシャイな感じです。
11番の犬はずっと伏せてこちらを見ていました。フワフワした長毛が可愛い子です。若そうです。
12番の犬はナーバスになっていて個室にいました。何か訴えているようでした。目やにがすごく出ていました。
13番の犬は小柄で人懐こい子でした。
12日収容のミニチュアピンシャーは返還になったそうです。


13日収容の犬は17匹。公示期間は20日まで。


20110913.jpg





1番の白い長毛のオス犬は人懐こくて可愛かったです。青い首輪をしていました。とても人に慣れている感じです。飼い犬だと思われます。
飼い主さん、探してください。
収容場所は下妻市加養。
2番のセッターはとても痩せていて小柄でした。10キロぐらいかもしれません。
首輪なしですが、寄って来てくれたので飼い犬ではないでしょうか。
収容場所は坂東市内野山。
3番のメスはバセンジーのような感じで小柄です。寄っては来ませんでしたが、こちらをジッと見ていました。まだ若そうです。
収容場所は坂東市半谷。
4番のオス犬は青い首輪をしていましたが呼んでも寄って来ませんでした。
収容場所は坂東市長谷。
5番のメス犬はとても手足がほっそり長いスタイルの良い犬です。ジッと立ってこちらを見ていました。
収容場所は坂東市岩井。
6番のメス犬はまだ歯が生え変わったばかりの子犬です。とても小柄で5~6キロぐらいでしょうか。他の犬にじゃれかかって遊んで欲しそうでした。可愛い子です。
収容場所は坂東市岩井。
7番の老犬は衰弱した状態で収容され、傷病犬舎で手当てを受けていましたが、次の日に亡くなったそうです。首輪をしていたので飼い犬でしょうか。どんな思いで旅立ったのかと思うと、かわいそうでなりません。飼い主さんはどうしているのでしょう。
収容場所は筑西市小栗。
8番のメス犬は赤い首輪をしています。緊張しているのか息が「ハァハァ」荒いようでした。クリッと大きい瞳が可愛いです。
収容場所は阿見町鈴木。
9番のオス犬はこの部屋で1番元気に走り回っていました。まだ若く、人も好きなようです。首輪はしていませんが飼い犬かもしれません。
収容場所は神栖市土合本町。
10番、11番の犬は共に収容場所は石岡市柿岡。部屋の奥の方にいてお顔は見れませんでした。
12番の白黒の長毛のオスは首輪とヒモがついていました。放れてしまったのでしょうか。とても人に懐いた可愛い子です。まだ若そうです。飼い主さん、探してください。
収容場所は石岡市浦須。
13番のテリア系のオスは紺色の首輪をしていました。とても落ち着いた感じの子です。飼い犬ではないでしょうか。飼い主さん、探してください。
収容場所はかすみがうら市柏崎。
14番のオス犬は小柄です。黒い首輪をしていました。近付くと寄って来てくれました。飼い犬だと思います。飼い主さん、探してください。
収容場所は小美玉市中野谷。
15番のメス犬は体は大きめですが、とても大人しい控えめな子でした。1番前に来てジッと伏せてコチラを見上げていました。まだ若そうです。かなり痩せています。
収容場所は小美玉市中野谷。
16番、17番の犬は共に収容場所は笠間市安居。どっちがどっちだか分からないほど似ています。兄弟でしょうか。


14日収容の犬は3匹。うち1匹はすぐに飼い主さんが探しに来て返還になったそうです。公示期間は21日まで。


20110914.jpg



1番のオス犬はナイーブな性格らしく個室にいました。近付くと尻尾をブンブン振って耳をペタンと倒して柵の間から一生懸命前脚を伸ばして手を舐めてくれました。飼い主さんのお迎えを待っています。飼い主さん、探してください。
収容場所は常総市上蛇町。
3番のメス犬は大部屋の奥の隅っこにいてお顔は見れませんでした。
収容場所は鹿嶋市平井。


15日収容の犬は11匹。公示期間は22日まで。


20110915.jpg



1番の秋田犬は個室にいたのか、大部屋にいなかったように思います。ごめんなさい、確認できませんでした。
収容場所は常陸太田市田渡町。
2番のお顔周りがテリアっぽいオス犬は痩せていました。脚の長い子です。
収容場所は坂東市長谷。
3番のメス犬は黒い首輪をしています。まだ若いです。明るい性格のようです。飼い犬だと思います。飼い主さん、探してください。
収容場所は坂東市沓掛。
4番のオス犬は赤い首輪をしています。部屋の隅にいてお顔は見れませんでした。
収容場所は坂東市沓掛。
5番のゴールデンレトリバーのオス犬は黒い首輪に茶色いリードが付いていました。放れてしまったのでしょうか。老犬だと思います。右目が見えていないかもしれません。だいぶ弱っているように見えました。飼い主さん、今すぐにお迎えに来てください。
収容場所は北茨城市磯原町上相田。
6番の小柄なオス犬はまだ子犬だと思います。怯えている様子でした。
収容場所は北茨城市平潟町。
7番のオス犬は黄色い首輪をしています。かしこまってお座りしている姿がとても可愛らしいです。飼い犬だと思います。飼い主さん、探してください。
収容場所は八千代町平塚。
8番のオス犬はまだ若そうです。とても穏やかな優しそうな子でした。
収容場所は石岡市片野。
9番のオス犬は2枚目の写真の方が実物に近い状態で写っています。明るい人懐こい子です。首輪なしですが、飼い犬かもしれません。
収容場所はかすみがうら市上稲吉。
10番のオス犬はまだ若いです。元気良く走り回って近付くと一生懸命尻尾を振って嬉しそうでした。陽気な子です。首輪なしですがかなり人馴れしているように思います。
収容場所はかすみがうら市大和田。
11番のオス犬は若くないかもしれません。左目に腫瘍があるようで腫れています。部屋の隅にジッとしていましたがこちらを見ていました。
収容場所はかすみがうら市宍倉。


今日行った時にちょうど収容されて来ていたのはコーギーとダックス。


20110916.jpg



両犬ともに首輪をしていませんが飼い犬だと思います。2匹とも太り気味。人懐こいです。
ダックスの収容場所は那珂市菅谷。
コーギーの収容場所は那珂市後台。
公示期間は26日まで。



他に子犬が数匹いましたが、隠れていて出て来ませんでした。


猫部屋もたくさん猫がいました。


今回もあまりに収容されている犬猫が多くいたため、もれてしまっている子がいると思います。ごめんなさい。
番号は 茨城県動物指導センターの公示情報 の番号です。


センターでは本来の性格が見えない場合もあります。
警戒していて寄って来ない犬もいます。
ここに記載したのはあくまで私が1時間ほどの短い時間で見た感じです。
収容場所はあくまで収容された地域で、そこで飼育されていたとは限りません。


飼い主さんは今すぐいなくなった家族である犬を探してお迎えに行ってあげてください。
そして一人でも多くの方がこの犬たちに関心を持っていただけたらと思います。


スタッフ;I
[2011/09/18 04:14] | 茨城動物指導センター収容犬情報 | page top
| ホーム |