TopRSS管理
2匹の引き取り
今日はIさんと一緒に神奈川県のセンターに行ってきました。
仙石原の山中にダンボールに入れられ遺棄されていたシーズー「メス」と
ブリーダーが放棄したポメラニアン「メス」をお預かりしてきました。
2匹ともとても良い子です。

ポメラニアンはセンターのケージから出してもらうと、
よろよろしていて私は「もう長くは生きられないかもしれないけど、
最後ぐらい楽しい生活をさせてあげて
一生を終えさせてあげたい」と思い引き取りました。
弱っているのかとも思いましたが、家に着き庭に放してあげると、びっくりです。
まー元気に走るではありませんか。
今までケージに入れられていた生活だったと思いますから、
こんなに事由に自分の足で走れるなんて、きっと初めてなんでしょう。
シーズーの子はどうして山中に置き去りにされたのか、
この子は何も言えませんが、大人しい遠慮がちな人なつこい良い子です。
2匹に幸せがありますように。



2011-8-5-1.jpg


2011-8-5-2.jpg
[2011/08/05 16:24] | 動物収容センター | page top
| ホーム |