TopRSS管理
引き取りビーグル犬
引き取りビーグル犬が臨月でしたので、14日子犬が産まれてしまいました。驚きです。11匹もの子犬が産まれました。この子たちも不妊手術いさえしてあれば、このような事にはならないで済みました。このところ茨城のセンターにはお腹の大きな母犬が増えてきました。またどこかで子犬を産んだ後のようなお乳をしている母犬。どれだけの不幸な命が誕生しているのでしょうか。県知事に署名をお渡しする日が20日になりましたがこの現実を少しでも理解していただくことを願っています。

ビーグル雑子犬お渡しまで2カ月かかりますが今から募集開始しますのでよろしくお願いいたします。



[2009/11/16 05:32] | 保護、団体関連 | page top
ぎりぎりで処分を免れた子
茨城県のボランティアさんが他の犬の引き出しでセンターを訪れたときに大部屋の中でひときわ凛々しく毅然としていた犬に目がとまりました。明日はガス室行きの運命でした。1日遅れればこの子はこの世にはいませんでした。職員の方が「この子は性格がとても良い子ですよ」とのお言葉。それでは助けなければと無理を承知で譲渡願いを出しました。まだ1歳未満の男の子。柴犬より一回り大きいですがとても大人しい子です。

外飼いも出来ますのでこの子を大切にして下さる方を探しています。
また置き場所が無く困っていますので新飼い主と合わせてお預かり人も募集しています。




問い合わせ あにまるさぽーと・きずな
http://kizna.sakura.ne.jp/index.html
[2009/11/16 05:27] | 保護、団体関連 | page top
倒れていたミックス犬
倒れていたミックス犬
無事に良い飼い主様に巡り会え
15日譲渡の書類を交わしました。
幸運の持ち主の子です。
すっかり健康になり太って力強くリードを引っ張っていました。
幸せな生涯を送ってくれるように麻生区のS様どうぞよろしくお願いいたします。
[2009/11/16 05:20] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム |