TopRSS管理
母犬達のお預かり
http://joto.exblog.jp/11522660/

緊急募集をかけていただきました「母犬達のお預かり」は今職員と相談しましたが2日収容の子はまるで懐かない性格で難しいとのこと。もう1匹の臨月のような子は警戒してじっとしているとのことでしたが、このような子は子犬がい生まれると、もっと警戒心が強くなり前を通っただけでも威嚇してくる可能性があるので中止しました。ただ期限が切れるまでは大部屋ではなく個室に入れていただくようにお願いしました。この2匹の母犬と子犬達の命が報われるよう1日も早く多くの犬が手術を受けてもらえるような環境に特に茨城県はなってほしいです。

不幸な命は増やしてはいけないという自覚を飼い主たちに持っていただきたいためにも署名を集めました。しかしまだ県知事からは日程のご連絡がありません。小さな命を大切にすると言う意識を持つこと=動物行政が良くなる事は、それが人間関係の環境も良くなることに繋がることと信じております。

お心かけて下さいました方々にお礼申し上げます。
[2009/11/09 11:44] | お知らせ お願い お礼等 | page top
第13回合同譲渡会終了
この譲渡会も口コミで広めていただいた為か直接会場にいらしてくださるご家族様が増えました。今回もお天気に恵まれて秋空の下気持ちのよい1日を過ごすことが出来ました。

以前里親様になっていただいて、その子たちが天国に旅立ち、再度このような子たちを家族に迎えて下さることで来場された飼い主様も2組いらして下さいました。リピーターとして再度応募いただけるということは本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今回はご縁がありませんでしたが、また来てくださるとのことでした。

その中で今日はトライアルに決まった子たちは
子犬「茶色メス、白メス」2匹
D666シーズーハーフのレネちゃん
D653ヨーキーのペペ君
D569テリアハーフのまる子ちゃん
小型ミックスメス「未掲載」の6匹。








また検討中でご返事待ちは
マルチーズ「花ちゃん」、
シーズー「ベンくん」、
シーズー「健太くん」
掲載依頼のトモニちゃんです。

前回はどなたからも応募が無かったミックス犬のトモニちゃんに数名の方から応募を頂きました。そしてセンターから出たばかりで今日茨城から運ばれた名前もまだない小型ミックスの子はポーンと良いご縁が繋がりました。ご縁とは不思議なものだと、つくずく思います。またこれから生まれそうな子犬達も沢山います。次回の譲渡会にもどうぞ皆さま1匹でも命を引き継いで幸せに育てていただけるよう宜しくお願いいたします。

また「悪辣茨城ブリーダーの営業停止」の署名も有難うございました。決してこのような人間を許してはいけません。しかし法改正をしなければ効果は少ないために次回からは「動物愛護法の法改正」のための署名集めを始めます。ご協力お願いいたします。
[2009/11/09 06:00] | 町田合同譲渡会 | page top
| ホーム |