TopRSS管理
こんなに大きくなりました
土浦市で1か月以上彷徨っていたプードルのチコちゃん。センターから引取った時にはすでに臨月でした。3月21日に帝王切開で4匹の息子たちが生まれてきました。もし捕獲を依頼して下さったK様が見つけて下さらなければ何処かの縁の下で子犬が大きかったため産道が通らず親子とも死亡していたかもしれません。

里親様がご旅行中2週間我が家に里帰りした4男の虎徹君。とても良い子になっていて犬との接し方、人間に対しての服従精神もマスターしている子に育てて下さいました。まだ外の世界が怖いのかこれから慣れて行かなければなりませんね。

2019-6-22-1.jpg

今日はFUNFUNでグルーミングしていただき「犬の幼稚園」も体験してきました。でも疲れたのかな?帰ってきたらぐったりと寝てしまいました。まだまだ赤ちゃん。毎日暗いニュースばかりの最近。新しい命がこうして未来に向かって成長していく姿を見ることは本当に心が救われます。

ジョージ君「クウちゃん」ポール君「くまちゃん」ジョン君「ノアちゃん」。みんな元気かなー?いつかチコママ、兄弟4匹で会いましょう。それまで元気で幸せでいて下さい。
[2019/06/22 09:09] | 当会へのお問い合せ | page top
殺処分0の裏で苦しむ茨城県センターの犬達
認可団体様の「浦和キャッツ」様のブログをリブログ致します。


http://urawacats.blog133.fc2.com/blog-entry-10347.html


センター内は今「犬達が苦しむセンター」に変貌してしまいました。皆様これが民意での犬達が置かれている状況だと思われますか?たった2団体の無謀な抗議を受け「悲惨な収容施設」になりました。これを「動物愛護」と言えるのでしょうか?
[2019/05/14 15:10] | 当会へのお問い合せ | page top
トリミング
昨日引き取しましたメス犬4匹。チョコママさんがバリカンをかけ、里親様のS様、お店のお客様、そして搬送していただきましたY様などがお手伝いして下さって本当にありがとうございました。ここまで汚くされたまま生かされて来た50匹の犬達。どれだけ辛かったことでしょう。多くの皆様のお力で今回も多頭崩壊の子達が新しいスタートを開始できました。本当にありがとうございます。

2019-4-15t-001.jpg

2019-4-15t-002.jpg

2019-4-15t-003.jpg

2019-4-15t-004.jpg



バリカンかけも大変な労力です。でもこの子たちは産まれて初めての体験だったのでしょうが頑張りましたよ。表面の毛は糞尿で固まりものすごい悪臭をはなしていましたが下の毛は真っ白。マルガリータさんですが毛が伸びてくれば可愛い子になると思います。楽しみですね。
2019-4-15t2-001.jpg

2019-4-15t2-002.jpg

2019-4-15t2-003.jpg

2019-4-15t2-004.jpg

[2019/04/16 13:44] | 当会へのお問い合せ | page top
【緊急】 首輪、ペットシーツのお願い
千葉県多頭崩壊の犬達、昨日アルマ様が3回目の引き取りに行かれました。12匹の子が助け出されました「子犬3匹を含み」。飼主の病状も悪化しているようでなかなか行かれないとの事。退去期限が「11日夕方まで」と迫っています。

当会も1匹でも処分を免れるように引き取したいと思います。多くの団体様からの協力で今まで37匹を引き取りましたが現場にはまだ30匹以上が残っています。明日以降千葉県の愛護団体「ちばわん」「CACI」様が入って下さるとのことですが到底手に負えない状況で残りの子はセンターに送られることになると思います。この子たちは皆首輪もついていません。

「5キロ台」「10キロ台」用の首輪。
ペットシーツ「ワイドサイズ」のご協力をお願いできませんでしょうか?

送り先は
ドッグハウス「FUNFUN」
町田市山崎町335−1
042-866−5441

宜しくお願いいたします。

[2019/03/04 05:06] | 当会へのお問い合せ | page top
水戸市で60匹の多頭崩壊
今年はどれだけの多頭崩壊があったでしょうか。

今水戸市で最初47匹の崩壊と聞いていたところ現実には60匹の崩壊が起きています。フードもなく犬たちは喧嘩が起きそして急いで手術をしないとまた繁殖が繰り返されます。

手術代も630000円ぐらいかかります。
首輪「10キロぐらいの犬用」、チェーン首輪、フード「銘柄不問他」、
手術代などを求めています。
「LIFEの会」様のブログに送り先が出ています。

とても1団体だけで解決できることではありません。当会は引き取りは出来ませんがせめて皆様のご協力をお願いする事を掲載させていただきました。一度の手術をすれば多くの人に迷惑をかけることなく不幸な命も産まれません。この問題は今後も起きる事と思いますが、もうどうにもならない事になっています。「手術をする」もっと飼い主は自覚を持ってください。

ブログからご覧ください。
「アルマ」様
https://ameblo.jp/alma-soulmate/entry-12425052052.html
「ライフの会」様
https://blogs.yahoo.co.jp/meru331201/19968849.html
「けいせつ基金」様
https://ameblo.jp/totojanice/entry-12424429046.html
[2018/12/11 15:54] | 当会へのお問い合せ | page top
お問い合せ
NPO法人 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
URL http://npo.seiken-joto.org

メール info@seiken-joto.org

※当会の活動の中、非常に多忙につき下記のご協力がしたくとも不可能な状況です。テレビ、ラジオ、映画、出版物等の取材は申し訳ございませんが現在はお受けできませんのでご了承お願いいたします。
[2001/01/01 00:00] | 当会へのお問い合せ | page top
| ホーム |