TopRSS管理
6月の予定 ::::トップ固定記事::
■■7月の予定■■

掲載までしばらくお待ち下さい。



会場をご厚意でお貸しいただいております緑山霊園様に
譲渡会の問い合わせをしないようお願いいたします。




++++++++++++++医療費支援のお願い++++++++++++++++++++++

いつも当会の保護犬達にお心かけていただき心より感謝申し上げます。

多くの犬達が皆様からの御寄附で有難く手厚い治療を受けさせていただき里親様の元へと送り出すことが出来ました。しかしこのところ病犬、長期の治療を要する子、手術が必要な子、里親様に出せず当会で終生保護をしていく子「看取り犬」などが増えてしまい当会の経済状態も深刻になってしまいました。

皆様にはいつもご支援いただきながらのお願いで大変恐縮でございますが何とか今の窮地を乗り越えることが出来るよう、「医療費支援」をお願い出来れば助かります。今回は多頭飼育崩壊などで行き場がなくなった子達の引き取りなどが重なり出費がかなり増えてしまいました。

郵便局振込 
  記号番号:00220-5-33668 
  口座名:NPO法人保健所の成犬、猫の譲渡を推進する会

ゆうちょ銀行
      029支店 当座貯金 0033668
    口座名:NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会

どうぞ保護犬達に皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。
[2023/08/08 10:06] | お知らせ お願い お礼等 | page top
茨城センターの譲渡犬達
6月12日現在、家族を求めている子達が沢山待っています。
http://npo.seiken-joto.org/0-h300612.pdf

お申込みは当会のアドレスにお寄せ下さい。

※画像はサムネイル
0-h300612.png
[2018/06/18 06:13] | お知らせ お願い お礼等 | page top
キャリーさんの子供達
4月29日生まれ。メス、11月初旬に手術を受けて頂きます
。室内飼い、
子犬ですから里親様は50歳代ぐらいまでのご家族様を希望いたします。
留守番時間は3-4時間ぐらい。
3匹とも性格は大らかなゆったりとした子達です。寝ながら食器に口を入れてもぐもぐすることも。見ていてほっこりします。これもママのキャリーさんのゆったりと愛情深い性格で子育てが出来たことが大きな効果だったと思います。

後日保護犬リストに掲載します。

IMG_5164.jpg

IMG_5165.jpg

IMG_5166.jpg
[2018/06/15 18:50] | お知らせ お願い お礼等 | page top
「家族になろうよ」のダイジェスト放送!
6月14日(木) 朝8時15分~9時54分 NHK総合「あさイチ」の中の9時台のコーナー企画で放送予定「先日、こんな放送をしました」というダイジェストVTR(2分ほど)を放送します。短いですけど どうぞ御覧ください。
[2018/06/13 15:14] | お知らせ お願い お礼等 | page top
7月は2つの譲渡会
7月7日「土曜日」葉山市役所前の「花の木公園」にて神奈川県動物保護センターの認可団体の一部が譲渡会に参加致します。
当会も予定をしておりますので皆様とお会いできます事楽しみにしております。

7月15日「第3日曜日」は定例の「緑山サンデー譲渡会」を行います。詳細、参加犬は後日お知らせいたします。

8月は暑さのためお休みになりますのでどうぞ沢山の方の御来場をお待ち申し上げます。



[2018/06/11 08:34] | お知らせ お願い お礼等 | page top
家族になろうよ、収録が終わりました
2018-5-26-003.jpg

昨日5匹の保護ワンとスタッフ6名で「家族になろうよ」の収録に向かいました。NHKの入り口が難しくなかなか分からず、そして「厳重警戒」体制の中やっと搬送口まで到着。すでに1部の団体様の撮影が始まっていて静かに私達ブースに移動。そして2時半から収録開始。コメンテーターとして糸井さん、松本明子さん、プロレスラーの真鍋さんが椅子に座られていました。
2018-5-26-010.jpg


犬達は撮影ブースに放し自由な姿を撮影しました。このような場所で犬達の性格が良く分かりました。一番物怖じしないのがシーズーハーフ「風太」君。初体験でもきちんとアイコンタクトも出来タレント犬のように行動している姿を見て「この子は第2の犬生をこうして生きているんだ」と処分の運命から生き延び今こうして楽しそうに生きている姿は感銘しました。
2018-5-26-005.jpg

2018-5-26-008.jpg



チワワ「もも次郎」君は隠れる場所がないのでTさんの後をついて歩くことで精いっぱい。でも馬場アナウンサーに抱っこされました。でも「どうしようー」と言うように目が浮いていて不安そうなお顔でした。
2018-5-26-002.jpg

2018-5-26-001.jpg

2018-5-26-011.jpg


プードルハーフ「サラ」ちゃんは相変わらず元気に飛び跳ねて最後、もも次郎君に「遊ぼ―」と言っても無視され諦めてどうしたかというと、番組スタッフのお姉さんをなぜか気に入ってしまい「抱っこー」とせがんでいました。
2018-5-26-009.jpg

2018-5-26-006.jpg


プードル「レオン君」は視力が弱い為舞台の上から下に落ちるのではと心配でしたが犬は見えなくとも予知する能力があるんですね。トコトコといつものように動き最後松本明子さん達に抱っこされて撮影終了でした。

ダックス「ラフィー」ちゃんはシニア犬ですがセンターから引き出した時には衰弱でもう危ないような状態でした。でも今は元気に舞台の上で走り回れるように健康になりました。命の力強さを感じました。
2018-5-26-007.jpg

2018-5-26-004.jpg


糸井さんはジャックラッセルを飼われていたそうでその子を最近天国へ送り出したばかりだそうです。そんなことで収録が終わってからも「風太」君に寄ってきてくださりお別れを惜しんでくださいました。「もう自分は年だから犬は飼えないんだ」と言われるので「まだまだ大丈夫ですよ。子犬からはご無理でもどなたか後見人の方がいらっしゃればシニア犬を家族として迎えてあげて下さい」とお話させていただきました。

夜中の放映でBSという事で見ることが出来ない方も多かったと思いますがかなりの好評な意見が投稿されていました。是非このような真の「保護動物を家族に向かえる」ための企画を今後も続けて頂きたいと願います。当会は娯楽番組のようなところに保護犬達の出演は控えていますが、今回は1日がかりで大変でしたが皆、楽しく、良い経験をさせて頂きました。

番組スタッフ様、当会スタッフ様、そして参加してくれたワンズ達。ありがとうございました。
[2018/05/27 14:52] | お知らせ お願い お礼等 | page top
NHKに協力いたします
保護犬の紹介をこれから発信していく企画をNHK様より依頼されました。これは「東京都譲渡認可団体」に問い合わせられたそうですが、どんな団体かも調査してからの依頼だったとか。当会は合格になった事は有難く名誉な事ですね。

26日は犬達5匹とお預り人、当会理事が2名で収録に伺います。夜遅い放映ですがこの企画がうまくいけば昼の放映時間も考えていらっしゃるとのことです。ただNHKは全国放送ですから当会の譲渡範囲も書いていただきました。頑張ってきます。


預かり様よりコメント
保護犬や保護猫と新しい家族の出会いをNHK BSプレミアがお手伝いする『家族になろうよ』という番組が放送されます。
当会も収録に参加致しますので、みなさん、是非、番組をご覧になってください。



放送:NHK BS プレミアム

日時:2018年5月26日(土)23時45分~27日(日)05時00分

内容:スタジオにたくさんの保護犬・猫を招き、新しい家族との出会いをお手伝い

http://www4.nhk.or.jp/kazoku-n/



保護犬・猫のチャームポイントのご紹介、家族に迎えるために気をつけて欲しい点、引取り条件もしっかりとお伝えします。
幸せになった保護犬の様子も紹介される予定です。
当会から、
シーズーハーフの風太、
ダックスフントのラフィ、
プードルミックスのサラ、
チワワの桃次郎、
トイプードルのレオンが参加する予定です。
放送時間が夜中になりますので、どうぞ、録画をして、じっくり見てください。

[2018/05/24 12:16] | お知らせ お願い お礼等 | page top
コーギー風子犬
短足さんのキャリーさんが大切に育てている赤ちゃんは生後3週間になりました。
成長が早くもう歯が生えてきてママの食事にお口を入れる仕草もしています。
毛が長くもふもふさん達です。
でもしっかりママに似て「短足さん」でそれがまた可愛いです。
ママが母乳でしっかり子育てしているので大きいというよりはずっしりとした体系です。
なのですみれさんの赤ちゃんたちより体重は重くなると思います。
将来どのようになるか楽しみです。

2018-5-22c-002.jpg

2018-5-22c-001.jpg

2018-5-22c-003.jpg

[2018/05/23 17:12] | お知らせ お願い お礼等 | page top
すみれの子供たちの成長
生後50日になった子供たちはすくすくと健康に成長しています。大1回目のワクチンも泣かずに打ちました。また検温も普通はびっくりして暴れますがそれも動じずにさせました。

譲渡会場でも多くの雑音にも気にせず寝ている姿は上手く社会性が付いている事が分かります。体重も平均2キロですから成犬時でも小ぶりに終わると思います。ほとんど柴犬の子犬と変わりません。

3女の優月ちゃんは誕生時の心雑音もなくなり6月初旬新しいご家族の元に出発いたします。
里親様どうぞ宜しくお願いいたします。
2018-5-23s-003.jpg

他3匹の子達に良いご縁がありますように。
2018-5-23s-002.jpg

2018-5-23s-001.jpg

2018-5-23s-004.jpg
[2018/05/23 17:04] | お知らせ お願い お礼等 | page top
参加者募集しています。

【5/21 緊急院内集会、まだ申し込めます!】
湯川れい子さん、世良公則さん、門倉健さんも参加致します
[2018/05/18 22:04] | お知らせ お願い お礼等 | page top
捜索依頼
岡山の70匹多頭崩壊から13日東京の団体さんに運ばれたシーズーミックスが埼玉県富士見市から脱走。臆病な子だそうです。オスの白っぽい子です。見かけた方は追い回さないように「ペット里親会」に連絡入れてください。

岡山の現場からも1匹が脱走し見つかりません。鉾田の崩壊現場の子も長野に運ばれ脱走し電車にひかれ死亡しています。多頭現場の子は外の世界を知りません。逃げたらまず捕まりません。どうぞ十分に気を付けて保護されてください。

詳細は「ペット里親会」をご覧ください。
http://blog.petsatooyakai.com/archives/52185858.html
[2018/05/18 10:01] | お知らせ お願い お礼等 | page top
キャリーさんの子犬たち
キャリーさんの3匹の子供たちが生後2週間になりました。毛足が長く柔らかいのでロングヘア―のダックスのようだとの事。目が開きましたのでこれから可愛くなるでしょう。ママは一生懸命に子育てしているそうです。動物はえらいですね。

2018-5-15002.jpg

2018-5-15003.jpg

2018-5-15001.jpg
[2018/05/15 09:48] | お知らせ お願い お礼等 | page top
キャリーさんの子犬たち
4月29日に生まれた短足イヌキャリーさんの3匹の子犬たちはすくすく育っています。
生後1週間でまだ目が開きませんがママに似た性格の良い子に育ちますように。

2018-5-7-1.jpg

2018-5-7-2.jpg

2018-5-7-3.jpg
[2018/05/07 17:12] | お知らせ お願い お礼等 | page top
無言の帰宅
鉾田市多頭崩壊現場から助け出され長野県に譲渡されました「なると君」は昨日電車にひかれなくなっていたそうです。里親様の元に無言の帰宅となったそうです。このような結果を聞くたびに私達のこの活動が犬達のために本当に良かったのかと自分を責めてしまうことがあります。

多くの皆様がこの「なると」君の無事な帰還を願い頑張ってくださいました。私は里親様に保護犬をお願いし自分の所から手放すときにこの選択が本当にこの子にとって幸せな一生を送らせてあげるご縁と信じ手放してきました。いつも言うように「未知の所、未知の里親様」に対し犬達の心の中は人間が思う以上に不安とストレスで一杯になっているのです。考えられない行動を取る事も多くあります。

ですので里親様にお願いをしている事「まずそっとしてあげて下さい。早くならそうと無理やり呼び寄せたり、抱き上げたりしない事」。いつかは自分から「ココは安全で怖くないんだ」と理解する事が出来れば自然と心を開いてくれます。しかし残念ながらそれが待てない里親様も多くいらっしゃいます。そして1か月以内に逃がしてしまう事件が多発していました。言葉で説明をしたところで犬には分かりません。それは「時間を与えてあげる事」でしかないのです。

当会の子達の中でもビビリの子は絶対に遠方には出しません。必ず近くですぐに飛んでいかれる範囲でなければ探してあげられなくなります。先日からこのところトライアル不成立の子が3匹出ました。それも犬達の問題ではなく人間側の問題でした。ただ無事に当会に戻して頂けたことがせめてもの救いでした。どうぞ私達が希望された方々にすぐに譲渡を決めない事はそのような事も有る事もご理解をお願い致します。「Wリード、ドッグゲート、網戸、ケージレスト」等細かくご注意をしている事を真摯に受け止めて頂き「1つの命」をバトンタッチ頂きたいと願います。

「なるとくん」仲間もいない未知の場所で毎日お腹も空かし不安な気持ちで線路を歩いていたのでしょう。長野から茨城県への道を探していたのでしょうか?痛かったでしょう。寂しかったでしょう。本当に可哀想な結果になってしまい犬の気持ちを思うと何とも言葉がありません。

トライアル中の里親様へ。どうぞ十二分な注意とご配慮をお願いいたします。私達の大事な保護犬の命をお願いするのです。ご理解お願いいたします。


追伸

一生懸命に犬達の幸せを願いお世話されていた「アルマ様」「けいせつ基金様」「LIFEの会様。多くのボランティア様方本当にご苦労様でした。
[2018/05/02 17:05] | お知らせ お願い お礼等 | page top
キャリーさん無事出産
d1255-0.png

今日夕方6時ごろから3匹の赤ちゃんをすんなりと超安産で生まれたと病院から連絡がありました。このようにまだまだ地方では犬を放し飼いし不妊手術もしないままで飼育している飼い主が多い為「消されていく小さな命」が後を絶ちません。

ママのキャリーさんも「捨て犬のメッカ」神栖市から収容されてきた子でした。そろそろ避妊手術の予約を入れようと予定していた時「もう臨月で生まれます」と先生から言われびっくりでした。柴犬すみれちゃん同様、子犬たちの心臓が動き、背骨もはっきりと映っている画像を見ると処分する気持ちになれません。

いかに「不妊去勢手術をする」事が重要な事かお判りになられると思います。子犬たちは胴長さんなのでママのキャリーさんのような体系になるのでしょうか?コーギー系ミックスのような感じです。今日は他にも大変なことがあり事件だらけの1日でした。授かった命ですから責任ある飼い主様を探してあげたいと思います。

2018-4-29-1.jpg

2018-4-29-2.jpg

2018-4-29-3.jpg

2018-4-29-4.jpg
[2018/04/29 22:29] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム | 次のページ>>