TopRSS管理
11月の予定 ::::トップ固定記事::::
■■11月の予定■■




会場をご厚意でお貸しいただいております緑山霊園様に
譲渡会の問い合わせをしないようお願いいたします。



############################################################


■11月23日 木曜日、祭日」29年度東京都適正飼養講習会  
        都民ホール「新宿区西新宿2-8-1都議会議事堂1階


第1部 登録譲渡団体PR講演に当会の理事長による講演があります。他2団体。
第2部 ネコとヒトのコミニュケーション 講師 齋藤慈子氏 
                        「武蔵野大学教育学部児童教育学科講師」

申込み280名、申込み期限11月17日。時間PM3時―PM5時

参加申し込みをなさりたい方は当会のアドレスにお願いいたします。
「申し込み多数の場合は抽選」

また展示ブースにて当会のスタッフにより「里親様募集」のワンちゃんたちの写真を掲載等、
当会のご紹介を行っておりますのでどうぞお立ち寄りください。
6団体参加
都民ホール「都政ギャラリー」にてAM11時PM―5時。


[2023/08/08 10:06] | お知らせ お願い お礼等 | page top
医療費支援のお願い トップ固定記事2
いつも当会の保護犬達にお心かけていただき心より感謝申し上げます。

多くの犬達が皆様からの御寄附で有難く手厚い治療を受けさせていただき里親様の元へと送り出すことが出来ました。しかしこのところ病犬、長期の治療を要する子、手術が必要な子、里親様に出せず当会で終生保護をしていく子「看取り犬」などが増えてしまい当会の経済状態も深刻になってしまいました。

皆様にはいつもご支援いただきながらのお願いで大変恐縮でございますが何とか今の窮地を乗り越えることが出来るよう、「医療費支援」をお願い出来れば助かります。今回は多頭飼育崩壊などで行き場がなくなった子達の引き取りなどが重なり出費がかなり増えてしまいました。

郵便局振込 
  記号番号:00220-5-33668 
  口座名:NPO法人保健所の成犬、猫の譲渡を推進する会

ゆうちょ銀行
      029支店 当座貯金 0033668
    口座名:NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会

どうぞ保護犬達に皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。
[2018/09/02 10:46] | お知らせ お願い お礼等 | page top
トランプ大統領が規制撤廃を保留
以下 バート、ダニー、ミア、リワン、アンドリュー -- Avaazチーム様より


先日は、キャンペーン「トランプ大統領によるゾウ虐殺を阻止」にご署名いただきありがとうございます。

なんとその後トランプ大統領は、「輸入規制の撤廃を保留にする」とツイートしました!
この発言についてBBCは、「ソーシャルメディア上での大規模アクションを受けて出されたもの」だと伝えています。
わたしたちの働きかけによって、実際に変化が生まれつつあるのです。けれど、まだ終わったわけではありません。さらに多くのご署名が集まるよう、引き続きキャンペーン拡散にご協力をお願いします!


http://jouto.blog69.fc2.com/blog-entry-1670.html
[2017/11/21 15:28] | お知らせ お願い お礼等 | page top
【拡散希望】トランプ大統領の息子の非情
トランプ氏の息子が象を趣味のハンティングで殺し体を切り刻み尾を持っている写真が掲載されています。トランプ氏は今後象を虐殺し頭部を輸入する事を認め、輸入規制を外したそうです。何とも人間の傲慢な行動に怒りを感じます。

動物の命を単なる楽しみのために命をもてあそびいかにも英雄気取りのこの息子は人間としての一番大切な部分が欠如しています。現在象の頭数が減少している中でこのような発言は許すことは出来ません。

世界中の人から「署名」を集めています。皆さまどうか「反対の声」をあげていただけないでしょうか?
2017-11-18-1.png

非道な方針を撤回させゾウを守る!署名する!  



関連情報:

米政府、ゾウ狩猟の戦利品輸入解禁へ(CNN/日本語)
https://www.cnn.co.jp/usa/35110584.html

趣味で狩猟したゾウの体の一部、米国への持ち込み許可へ 保護団体は非難(AFP/日本語)
http://www.afpbb.com/articles/-/3151012

救うために殺す?「娯楽の狩猟」の倫理的、経済的問題(日経ナショナルジオグラフィック/日本語)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO21527770W7A920C1000000?channel=DF260120166531

ドナルド・トランプ ゾウの体の部位を狩猟戦利品として米国へ輸入解禁(テレグラフ/英語)
http://www.telegraph.co.uk/news/2017/11/16/donald-trump-reverses-ban-elephant-trophy-imports-us/

トランプ大統領、狩猟戦利品としてゾウの体の部位を米国に持ち込むことを認める方針(バズフィード/英語)
https://www.buzzfeed.com/briannasacks/trump-is-allowing-hunters-to-import-elephant-trophies-back?utm...
[2017/11/18 14:18] | お知らせ お願い お礼等 | page top
天寿を全うしました
昨日13日、川崎市のH様のご愛犬ヨーキーのチェリーちゃんが天国へと旅立ちました。11年前にリピーターとして再度ヨーキーのチェリーちゃんを引き受けて頂きました。癲癇症状が出て、ずっとお薬を飲んできたそうです。最近は発作も少なくなり平和な毎日を送っていました。しかし「アジソン病」ではないかとのことで、まるで食べられなくなりそれでも歩いていたそうです。ただ昨日は朝から体の置き場が無いように落ち着かず触ると体が冷たく感じたそうです。夜はお母さまのお布団で一緒に休んでその時には足の温かさを感じたそうですが朝見るともう息をしていなかったそうです。なんと安らかな旅立ちだったのでしようか。1代目のナナちゃん2代目のチェリーちゃんを幸せにして頂きまして本当にありがとうございました。



今日14日、ゴールデンのゆいちゃんが天国へ旅立ったとのことでY様よりご連絡を頂きました。もう10年ほど前に引き取ってくださいました。このY様も1代目ハスキー犬の「ひめ」ちゃんの里親様でした。それは大切に管理し、最後までお世話を頂いた方です。そして今回のゴールデンは2代目年再度当会の保護犬の里親様になって頂いたのです。「本当に良い子をお世話していただきありがとうございました」と留守電に入っておりました。長い間本当にありがとうございました。



このように当会の里親様方は1代目2代目と里親様になって頂く事が多くそれはこの活動を通して多くの方と良いお付き合いをさせて頂けたこちらの方が感謝いたします。犬の命、将来を安心してお願いする事が出来ました。皆様どうもありがとうございました。
[2017/11/14 17:03] | お知らせ お願い お礼等 | page top
アトム君の旅立ち
d343-0.jpg
2006年に家族として迎い入れて頂きましたヨーキーハーフのアトム君が天国へと旅立った報告を頂きました。

当会保護犬のイーサン君「カール君」をお届けした時に同じマンションにお住いでアトム君を連れてきていただき再会させていただきました。その時にはまだ亡くなるような感じでもなく元気な姿に嬉しく思っておりました。その後10月22日に唾液腺癌が見つかり31日に手術をされたそうです。

それから間もなく11月8日に天国へと言ってしまったそうです。折角手術をしてこれからまた楽しく生活が出来るとN様も喜んでいらしたと思います。愛犬との別れはいつかは来ます。でもあまりにも心の用意がないままにお別れが来てしまうと本当にどん底に落とされたようなお気持ちになられると思います。

アトム君はきれいにトリミングもして頂いて良くケアーがなされていました。我が子同然に愛おしく育てていただいた茅ヶ崎市のN様本当にありがとうございました。月並みのお悔やみしか申し上げられませんが、長い間お世話になりました。心より感謝申し上げます。
[2017/11/12 16:13] | お知らせ お願い お礼等 | page top
毛皮反対デモ行進のお知らせ
世の中は変わってきましたがまだまだ毛皮を剥がれている動物が2億5000万匹もいます。皆で反対の声を上げましょう。沢山の方の御参加をお願い申し上げます。NPO法人 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会スタッフ


↓↓↓お知らせ↓↓↓

******************************


毛皮反対デモ行進(Fur Free Walk2017)



毛皮反対デモ行進は「毛皮がどのように作られているか、
動物たちが毛皮製品のために苦しめられて殺されている、
毛皮を買うことで動物を殺しているという加害者になってしまう」 ことを知ってもらうことです。
そして毛皮製品を買わない、毛皮の生産方法を周りに広めてもらう 方を増やし、
毛皮製品をなくしていくための大切な活動です。



【日時】

2017年12月10日(日)

13:00集合(予定)

14:00出発(予定)

16:00解散(予定)





【場所】
東京・代々木公園ケヤキ並木道渋谷入口(NHK横の公園入口)
https://goo.gl/maps/QrC5x7FAav 12



【服装】
自分なりのおしゃれな服装
(毛皮を着なくてもおしゃれができるというアピールのため)
毛皮と間違えられるのを防ぐため、フェイクファーの着用はご遠慮 ください。
約2時間のコースを歩くため歩きやすい格好。


【持ち物】
プラカード(アニマルライツセンターでも用意していますのでなく ても大丈夫です。)


【注意事項】
動物を連れての参加は出来ませんのでご了承ください。




【WEB情報】
HP http://www.no-fur.org/fur-free -walk-2017/



Facebook https://www.facebook.com/events/365456773912665/




Twitter https://twitter.com/animalrights_JP

******************************



ぜひ、『毛皮反対デモ行進(Fur Free Walk2017)』の告知拡散に、
SNS、HP、イベント、メール、口頭などでご協力頂き、
また12月10日も、一緒に歩いていただければとても嬉しいです 。
どうぞよろしくお願い致します。



============================== ===

認定NPO法人アニマルライツセンター
〒150-0042 東京都渋谷区 宇田川町12-3 ニュー渋 谷コーポラス1009
電話番号03-3770-3720
各種お問い合わせhttp://www.arcj.org/co ntact/
HP http://www.arcj.org/

============================== ===
[2017/11/06 06:25] | お知らせ お願い お礼等 | page top
幸せを頂き有難うございました
2匹の保護犬の子達の天国への旅立ちのお知らせがありました。

シーズーのまりもちゃん。
5年前に横浜市のT様ご家族にご縁があり家族にして頂きました。最初からこの子は若くはなくそのうえで心臓も悪いのも了解の上で今まで大切に可愛がってくださいました。今年の夏あたりからすっかり弱り、腎臓。肝臓、心臓も悪くなり最後何も食べられず27日、天国に旅立ったそうです。T様は「もっと長生きさせてあげたかった」と悲しまれています。そして「こんな可愛い子をご縁つけて頂き感謝しております」と有難いお言葉を頂きました。それは反対に当会からT様に感謝の言葉をお送りしたいと思います。ありがとうございました。
2017-11-1.jpeg




柴犬のカンナちゃん。
台風の22日夜11時ごろ家族の腕の中で安らかに息を引き取ったそうです。8年9カ月前お願いをした子です。当時は町田市にいらっしゃいましたが今は茨城県に引越され自然の中でのびのびと暮らしていました。最後てんかん症状も起きるようになり獣医さんからも「こんなに頑張れるのも不思議だ」と驚かれるほどにカンナちゃんは家族の気持ちを察し生き延びました。I様長い間大切に育てて頂き本当に感謝いたしております。しばらくは悲しみのお気持ちは消えない事と思いますがどうぞカンナちゃんが推定13,14歳の一生を幸せに終えたことを褒めてあげて下さいね。そしてまた茨城県の犬達に手を差し伸べてあげて下さい。ありがとうございました。



当会の里親様は皆様、きちんと最後までお世話下さり、このように「お別れのご報告」まで頂き当会として本当に有難く、1匹の子が幸せな一生を送れたことを知り安堵の気持ちで一杯です。飼主として模範的な方が増えて頂けることが社会の動物に対する意識向上に繋がります。本当にありがとうございました。




[2017/11/01 15:35] | お知らせ お願い お礼等 | page top
茨城県の犬達を幸せにするお手伝い求
茨城県動物指導センターには80匹ぐらいの犬達が保護されています。田舎育ちのためか皆、性格が大らかで素直な子達です。今までも保護してきた子達を見ていると散歩で他の犬とすれ違い相手の犬がワンワン吠え掛かっても我関せずと気にもしません。これは本当に不思議だと思います。

ほとんどが中型のミックス犬ですが絶対に室内飼育とは限りません。その子が外の方がのびのびと生活が出来るのなら外飼い飼育「お預」でも構いません。ただ大雨、大雪、雷、台風等、気候変動の時にはお玄関に入れてあげて下さい。センターに保護されている間に職員と通いで来て下さる獣医さんが順番に去勢、不妊手術をして下さいます。お世話のおじさん達は毎日毛布を取り変えて下さっていますので犬達はみんなできれいな毛布の上で寝ています。

そしてお散歩係の職員の方が犬達を連れだし、そのことで1匹ずつ性格も把握していますので愛護団体さんも引き出す参考に出来とても有難いです。この子達を「幸せにつながるご家族」にお渡し出来るまでお世話をして頂けるご家族様を募集いたします。

慌ててどんな人にでも貰われれば良い言う譲渡は当会はいたしません。しっかりとコンタクトを取り、健康管理を済ませてお渡しする事が里親様にとっても親切な事と考えております。

ご協力いただけますご家族様、お申込みは当会のアドレスにお願いいたします。
預かり申込みフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7ef384ea290112



また寒くなりましたので茨城のセンターの子達に「毛布、タオルケット、バスタオル」、ドッグフード、犬用おやつ、子犬子猫用ミルク、キャットフードなどのご支援も宜しくお願いいたします。送り先は当会にお申込みいただき次第ご連絡差し上げます。
info@seiken-joto.org



小さな協力が大きな動きとなり「命を救う」と言う連鎖が広まりますように。

PS.保護犬の詳細は当会「活動ニュース」をご覧ください。
http://jouto.blog69.fc2.com/blog-entry-1644.html
[2017/11/01 15:23] | お知らせ お願い お礼等 | page top
ご寄付ありがとうございます
いつも当会を支えて頂き多くの犬達を皆様のご寄附で救う事が出来ています。
領収をお送り出来ない、
又は領収を送らなくてもいいですと
申し出ていただいております支援者様にこの場をお借りしお礼申し上げます。

横浜青葉区長津田町のお名前の無かった方。
川崎市麻生区のK様「領収書は不要」
確かにお受け取りいたしております。
いつも不幸な子達に暖かなお気持ちを頂き感謝申し上げます。
ありがとうございました。
[2017/10/23 19:13] | お知らせ お願い お礼等 | page top
平塚市役所譲渡会
9月18日「祭日」平塚市役所譲渡会は台風の状況によっては中止になるかもしれません。中止の場合は当日活動ニュースブログ上とTwitterでお知らせいたしますのでご確認の上ご来場ください。


https://twitter.com/NpoSeikenJouto
[2017/09/16 13:44] | お知らせ お願い お礼等 | page top
まりちゃんの近況
2017-8-22-002.jpg



2017-8-22-001.jpg



闘病中の柴犬ミックスのまりちゃんは夏負けせずとても元気です。
採血にも自分から手を差し出し大人しく先生に採血していただいています。
7月の検査では血中蛋白5,4.アルブミン3,1と正常値。
尿蛋白も異常なしでした。
しかし8月には少し数値が下がって来ていて
一時的な事かもしれないとのことですが注意しています。
でも食欲はとてもあり他の子が残すのを待っていて、
でも残っていても食べてはいけないことは理解しているためじっと見つめています。
「ヨシ」と言うと1粒でも美味しそうにカリカリと食べます。
この頃「ごはん」と教えていたら出来るようになったんです。
「食べたい?ごーはーん」というと「ゴーーーワン」と「ゴー」がかなり長いのですが
「ごーはん」と聞こえるのです。人間のようなおもしろい子です。

2017-8-22-003.jpg
[2017/08/22 13:19] | お知らせ お願い お礼等 | page top
子供たちへ、ママは天国へ行きました
平成20年12月15日に神奈川県動物保護センターから引取りましたコーギーのきなこちゃんが亡くなったご連絡を頂きました。この子はブリーダー死亡とのことで収容されていましたがすでにお腹はパンパン。年末という事でセンターでお世話が出来ないとのことで当会で引き取りました。

その2週間後の30日4匹の赤ちゃんを出産。1匹はすでに死亡していましたが3匹の子犬達は病院の奥様が育ててくださり皆健康に育ち3月末には里親様の元に新しいスタートが出来ました。

ママのきなこちゃんは本当に性格の優しい子で初心者向きではないと言われるこの犬種ですが21年6月に横浜市のk様のご愛犬としてご縁が繋がりました。お届けした時にまだお小さなお子様もいらっしゃいましたがケージにお子様が入って皆で大笑いした思い出があります。

今回きなこちゃんは鼻腔がん、膀胱がんと大病を患いK様ご家族は最期まで看護してくださいました。そして今年7月16日明け方お子様が「きなこが息していない」と気が付いたそうです。それほど安らかな旅立ちでした。当時4歳との事だったきなこちゃんは12歳にはなっていたと思います。

きなこちゃんの子供たち「キキちゃん、ナナちゃん、ココちゃん」。ママは幸せな思い出を沢山もって天国に旅立ちましたよ。きっとお空からあなた達の幸せを願っている事でしょう。

最期まで愛情かけて下さいましたK様ご家族の皆様本当にありがとうございました。


PS.
私事ですが今までなぜか「最近どうしているかな」と気になった子は、その後「旅立ちのお知らせ」「病気のお知らせ」等を頂くことがとても多いのです。不思議なのですがその子からメッセージを送ってくれたのかと思っています。
[2017/08/21 11:04] | お知らせ お願い お礼等 | page top
夏休みのお知らせ
保護活動はまとめたお休みが取れず、メール、電話などの相談対応も含め365日お休みがありません。今年の暑さの中しばらくリラックス休暇のお休みを頂きたいと思います。

8月10日―8月20日。大変申し訳ございませんが「緊急の場合を除く」メール、電話での対応を休止させていただきたいと思います。また秋に向けてエネルギーを蓄え1匹でも幸せにつながるよう活動いたします。台風の被害も心配されますがどうぞ皆さま、楽しい夏休みをお過ごしください。宜しくお願い申し上げます。



PS 
帰省、ご旅行などで遠くに行かれます時、同行される犬猫ちゃんの逃走には十分気を付けてください。慣れない場所に行き不安で逃げてしまう事件が毎年起きています。また車の中に犬猫を残したまま離れない事。5分でも置き去りにされれば車中の温度は50度にもなります。死亡してしまいますから絶対やってはいけません。必ず首輪に連絡先を書いた名札装着する事。楽しい思い出の夏休みになりますように。



NPO保健所の成犬猫の譲渡を推進する会」スタッフ一同。
[2017/08/07 17:09] | お知らせ お願い お礼等 | page top
ミントちゃんからのプレゼント
「2つの旅立ち」でお知らせいたしましたミントちゃんのお品を里親さまのO様が送って下さいました。ミントちゃんはなかなかトイレを覚えられなかったようですが亡くなる数日前には寝たきり状態から歩いてトイレに行きそれなりに上手に済ませたそうです。褒めてもらいたかったのでしょうね。

ガンとの闘病生活をご家族皆さまでサポートしていただき本当に幸せな生涯を閉じました。ご丁寧にお手紙まで同封していただき「足音がしない静かな家の中で淋しさを感じています」というお言葉に愛犬とのお別れがいかに大きく心の中に感じていらっしゃるのかが痛感致しました。またミントちゃんは自分の大切なご家族様にきっと今でも感謝している事と思います。頂きましたミントちゃんからのプレゼントは有難く使用させていただきます。本当にありがとうございました。

2017-7-30-1.jpg
[2017/07/30 13:37] | お知らせ お願い お礼等 | page top
| ホーム | 次のページ>>