TopRSS管理
ピカちゃんにお花が届きました
いつもひばりちゃん、ピカちゃん等、我が家のシニア犬達に温かなお気持ちを届けて頂いております練馬区のT様から、今日こんな可愛い綺麗なお花をピカちゃんに頂きました。

2019-12-22-001.jpg

2019-12-22-002.jpg


生きようと必死で頑張ったピカちゃんは最後までミルクを飲み頑張ってくれました。でももう体が限界になってしまったのでしょう。私が気が付かない程、静かに天国へと行ってしまいました。その日は午前中ずっと抱っこしてあげることが出来たのはせめてもの最後の幸せな時間だったと今思っております。今頃ひばりちゃんと会っておしゃべりしていると思います。ひばりちゃんのお写真と一緒にサンタさんやお花に囲まれて他のお友達の事を見ていてくれると思います。いつも本当に有り難うございました。そしてどうぞ良いお年をお迎えください。
[2019/12/22 22:49] | お知らせ お願い お礼等 | page top
譲渡用犬10番
2019-12-17-1.jpg

ラルフ君を見てまいりました。
まだ若い子で通路の奥に繋がれていました。
側に行くともうお尻を振り振り喜んでくれました。性格はとても明るく飼い易い子と思います。

この子を気にかけて頂きメールを送ってくださいました応募の方。
アドレスがエラーになり送信が出来ません。
ご覧になりましたらお電話番号などを会の方へお知らせください。
[2019/12/18 08:55] | お知らせ お願い お礼等 | page top
メール返信がエラーになります。
本日夕方茨城県動物指導センター譲渡犬にお問い合わせ頂きました方へメール返信しましたがエラーが出てメールが送れません。電話番号記載のメール下さいませんか?こちらから電話しますので。この記事を読んで下さっていれば・・と思います。
[2019/12/09 22:06] | お知らせ お願い お礼等 | page top
中型犬ウインター譲渡会

2019-12-1f-003.jpg

2019-12-1f-002.jpg

今日は初めての企画で「中型犬の譲渡会」を開催いたしました。最初は「誰も来ないかもね」なんてスタッフたちと話をしていましたが、何という事でしょう。お店に入らないほどの多くの来場者様が途切れることなく2時間の譲渡会が最後まで続きました。「このような雑種の犬を飼いたかった」と言う里親様がこんなにいらっしゃるなんて本当に驚きと嬉しさでびっくりでした。いつも当会の譲渡会は多くの方が来場して下さり、だんだんと「保護犬を飼う」と言う事が浸透してきたのだと思います。真面目に親切に人とのつながりを大切に行ってきた事が間違いではなかったと実感した譲渡会でした。

2019-12-1-1.jpg

019-12-1-2.jpg

2019-12-1-002.jpg

2019-12-1-3.jpg

2019-12-1-001.jpg


今日はすぐに決める事ではなく「緑山譲渡会」にもお越しいただき再度のお見合いをお願いいたしました。中には「茨城県譲渡用犬」に会わせてもらえないかと言う方、「外で飼えるような犬をご紹介ください」と言う方など皆様の生活状況に合うワンちゃんとのご縁が繋がるようご相談に乗らせていただきます。

2019-12-1-003.jpg

ふれあいが出来る譲渡会は室内でしか出来ませんが今日は会場をお貸しくださいました「FUNFUN」様と駐車場をお貸しくださいました薬局様にお礼申し上げます。雑種の子達は1匹決まれば又センターから「茨城ブランド犬」を引き取ってあげられますので
どうぞこれからも「中型犬」に御心を掛けて頂きますようにお願い申し上げます。

2019-12-1f-001.jpg

仔犬の「ポッケ」君は訓練能力が高い子で今後もかなりの確率で素晴らしいワンちゃんになれる素質を持っているとの事。まだ3−4カ月ですがしっかりと人間と目を合わせ言われることを落ち着いて聞く姿は子犬とは思えません。将来の「スーパードッグ」を目指し成長中です。
[2019/12/01 21:32] | お知らせ お願い お礼等 | page top
里親様ありがとうございました
平成28年5月13日に関西繁殖場からきたポメラニアンのモカチャン「旧コロネ」は7月に家族として迎えて頂きましたM様に引き取られてすぐに異常が発覚。当時は確かに痩せてはいましたが元気でした。最初見て頂いた病院で「今後大変になるから団体に返した方が良い」と言われたそうです。当会としてもご迷惑をおかけしてはいけないので引き取る旨をお伝えしましたが「もう家族ですからこのまま引き取ります」と言うお言葉を頂きました。

d1155-0.jpg


検査の結果免疫性の病気で「漏出性低蛋白腸症」と言う事が分かりました。5歳位までこの体で多くの子犬を生まされ過酷な繁殖に使われていたモカチャン。その後病気と闘いながら3年半の年月をM様の家族として生きる事が出来ました。しかし11月25日病院での帰りに車の中で心停止をしてしまいそのまま帰らぬ状態になってしまいました。

M様は当会から以前にもマルチーズを迎えて頂きましたリピーター様です。このようにリスクのある子を最後まで見放さず闘病生活をして頂きました事本当に感謝に耐えません。保護犬達はこれまでどのような生活をして来たのか、前の飼い主がどのように飼っていたのかも分かりません。当会で保護している間に判明した治療を治して里親様にお渡しをして来ました。今までもお願いしてから病気が見つかったケースもありました。しかし皆様は「病気だから返す」等と言われた里親様はお1人もいらっしゃいませんでした。この活動がどれだけ大変かを良くご理解をして下さり、私達に代わって1匹の犬の命を支えて頂きました。本当に有難いです。

M様モカチャンを幸せにしてあげて下さり心よりお礼申し言上げます。ありがとうございました。
[2019/12/01 11:49] | お知らせ お願い お礼等 | page top
保護犬ピカちゃんのお別れ
平成21年11月27日に茨城のセンターから引き取ったチワワのピカちゃん。当会が茨城県動物指導センターの認可団体になり始めたころの引き取り犬でした。お迎えに行き首輪とリードを付けた途端「キャーン」と大声を出し怯え魚釣り状態でとても歩かせることも出来ませんでした。何が今まであったのでしょうか?

口はもう歯が無くおちょぼ口。それから「譲渡会」に参加させてもボイジャーから出てこない位に怯えていました。そんな感じで散歩も庭をフリーで走り回る様な自然な状態で保護をしてきました。そして10年目の今年、3月頃から「脳障害」のような発作が起こり、口をかきむしり頭から転げ落ちるような発作でまともに立っている事も出来ず薬が切れればほとんどこの発作に苦しみました。見ていて本当に可哀想で治らないのなら生かしておくことの方が残酷ではないかと悩みました。

でもすごい勢いで流動食、ミルクも飲みとても「安楽死」の決断が出来ませんでした。2軒の動物病院の先生がお薬を色々と変えたり量を調整したりして下さり最近は穏やかに眠ることも出来ました。ただ起き上がる事が出来ず宙を足でこぐようにバタバタさせて起き様としてもできないことが、イラついたのでしょうか小さな体から「ウオーン」と言うものすごく大きな声を出していました。抱いていてあげるとだんだん眠くなり首を下げて寝ていました。

しかしこの2日ぐらい息が苦しいのか体全体で息をするようになり抱いてあげてももがいて苦しむようなそぶりを見せていました。昨日はお昼過ぎまで眠る事もなく夕方まで抱いていてあげられたことが最後になってしまいました。起きたらフードを上げようと思っていてなかなか起きないので夜10時ごろ見るともう体に硬直が来ていていつ心停止したのか分からないままお別れになってしまいました。毎晩最低でも2回は悲しそうな声が聞こえてくるので起きて行きミルクを飲ませていたピカちゃん。もう今晩からはあの声も聞けなくなりました。

この子は丁度10年前の11月27日に我が家に来てきちんと10年目の11月27日に天国へと昇って行きました。つくばみらい市で収容されたピカちゃんは我が家での10年間を楽しく生きられたのでしょうか?皆様から頂きました介護食も全部食べ終えて旅立ちました。「ピカちゃん、天国の入り口で沢山の子達が待っていてくれると思うから、そこでも元気でいて下さいね」。
2019-11-27-004.jpg

2019-11-27-003.jpg


食器の用意が1つ少なくなったテーブルの上。1匹の子を無事に送り届けられた責任を終える事が出来安堵しています。


元気なころのピカちゃん。この時6歳ぐらいだったのでしょうか?
2019-11-27-001.jpg

亡くなったひばりちゃん、シニアになった骨折したチェリーちゃんと一緒に寝ています。
2019-11-27-002.jpg

[2019/11/27 17:21] | お知らせ お願い お礼等 | page top
2020年成犬譲渡の会 卒犬カレンダーの郵送受付を開始いたします。
2020年成犬譲渡の会 卒犬カレンダーの郵送受付を開始いたします。

受付は下記のカレンダー専用アドレスになります。
calendadog@gmail.com

★カレンダー 1冊 @1,000円(税込)

★送料
1冊 ゆうメール 180円
2冊 ゆうメール 215円
3冊 ゆうメール 310円
4~10冊 レターパックライト 370円 (ポストに投函されます)

★振込先(会の支援口座になります)
郵便局振込 
  記号番号:00220-5-33668 
  口座名↓↓
NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会

ゆうちょ銀行
   029支店 当座貯金 0033668
  口座名↓↓
NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会

★振込金額
@1,000円 × 購入冊数 + 送料
(例:3冊購入の場合 3,000円+送料310円 計3,310円)
通信欄に「カレンダー代」と記載してください

★メール件名・本文
件名:カレンダー注文 お名前 (例:カレンダー注文 緑山太郎)

本文:
1 購入部数
2 氏名
3 郵便番号
4 住所
5 振込日 または 振込予定日
6 振込金額
7 2020年カレンダー写真送付 あり・なし
8 レターパック希望の場合は電話番号(ゆうメールは不要)

★振込確認と発送の担当者が異なります。
振込確認後の発送になりますので、少しお時間をいただきますので、ご了承ください。
不明な点は、カレンダー用メールにお問い合わせください。
[2019/11/22 06:44] | お知らせ お願い お礼等 | page top
動物由来伝染病シンポジューム
東京都認可団体にこのようなシンポジュームのお知らせが届きました。

※クリックすると拡大します
2019-11-19s2.jpg


日本は海外からの出入りも多くなり先日も「ヒアリ」の恐怖が報じられています。私達も知識を持っていかないといけない時代になったのだと感じております。里親様も参加申し込み可能ですのでどうぞお申込みしてください。定員200名です。
[2019/11/19 17:37] | お知らせ お願い お礼等 | page top
ダックスのトレちゃん、天国へ
10年前、茨城のセンターの門の中に投げ入れられていた子です。確かにお口が来るような問題もありましたが可愛い面も沢山あった子です。会のスタッフとしてお手伝いも沢山して頂いたH様ご家族。天国へ無事に送り届けて頂き有難うございました。

トレちゃん、天国で「カミカミしないで沢山の同窓生と仲良くするんですよ。またきっと会えるから」

2019-11-15-002.jpg

2019-11-15-001.jpg


[2019/11/15 06:11] | お知らせ お願い お礼等 | page top
過剰な繁殖の生体販売反対

当会も賛同団体として小池知事に署名を提出いたしました。

ペットショップでの犬、猫、小動物の生体販売をなくすための条例を作って下さい
生体の販売過多の東京都は責任を感じて!署名を提出しました!

[2019/11/12 19:53] | お知らせ お願い お礼等 | page top
沢山のご寄附を
先日当会にご寄附をお送り頂きましたご支援者様。ご芳名、ご住所も書かれていずお礼、領収書の送付が出来ません。ただ「オウエンシテイマス」と言う温かなお言葉が添えられておりました。どこかから当会を見守っていただいている方がいらっしゃる事はどれだけ心強いか分かりません。恐縮ながらこの場をお借りしお礼申し上げます。ありがとうございました。

[2019/11/09 11:19] | お知らせ お願い お礼等 | page top
海浜公園譲渡会
2019-11-3-1.jpg
2019-11-3-2.jpg

年2回開催されますHUG ANIMLのイベントに当会も参加させていただきました。雨が降る予想でしたが何とか終了時間まで雨が降らずにセーフでした。矢張りこちらの地域では大型犬を飼われていらっしゃる飼い主様が多いようでゴールデン、ラブ、シェパード、ドーベルマン、ピットブル、ハウンド系、シェパード、ボーダーコリーと賑やかな顔ぶれでした。

2019-11-3-003.jpg


その中で当会の卒業犬達も沢山会場に来て下さいました。亡くなられた「翡翠君」「きぃちゃん」のご家族様もご挨拶に来られ、まだまだお悲しみの中にいらしてお辛い中ありがとうございました。本当に大切に生涯を終えさせていただき心より感謝申し上げております。懐かしい皆様と沢山思い出話に花が咲いてしまい、ゆっくりとお話も出来ずにすみませんでした。そうしている中であっという間に終了の3時の時間になってしまいました。参加したワンコさんたちも一生懸命皆様のご要望に応えご挨拶出来ました。でも相当疲れてしまったようで帰りは車の中でもシーンとして眠ってしまいましたね。お疲れ様。来年春にも開催されると思いますので、その時にまた会いましょう。

2019-11-3-009.jpg

2019-11-3-007.jpg

2019-11-3-010.jpg


当会の「カレンダー」もスタッフのTさんが毎日大変な労力を払い立派なカレンダーをこの日に間に合うように作ってくださいました。お買い上げいただきました皆様、バザーも沢山お買い上げいただき、募金箱、ご寄附を頂きました皆様ありがとうございました。沢山の保護犬達を1匹ずつ幸せなご縁に繋いでまいります。今年もあと2か月になってしまい、急に寒くなって参りましたのでお風邪などひかれませんようにお気を付けください。どうもありがとうございました。

2019-11-3-004.jpg

2019-11-3-008.jpg


2019-11-3-006.jpg

2019-11-3-005.jpg


[2019/11/05 14:39] | お知らせ お願い お礼等 | page top
2020カレンダー販売のお知らせ
成犬譲渡の会2020カレンダーが完成しました!

2019-11-2-c2.jpg

2019-11-2-c1.jpg


11月3日HUG ANIMALSにて販売開始いたします。

価格は昨年同様 1,000円
経費を除いた金額はすべて医療費・活動費となります。

素人が悪戦苦闘して作成しております。
どうぞ寛大な心で見ていただけると助かります。

11月~1月の緑山譲渡会でも販売いたします。

郵送の受付は、11月下旬からを予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。
[2019/11/02 15:27] | お知らせ お願い お礼等 | page top
旧翔君からのお手紙
1月22日にセンターから引取りました「茨城ブランド犬」の琥珀君からお手紙が届きました。
幸せいっぱいのお顔を見てあげて下さい。





ご無沙汰してます、皆様お元気でお過ごしでしょうか?琥珀(旧:翔)が我が家の一員になり約半年になります。初めは何をしても、誰が来ても吠える事も興奮する事もなく余りにも静か過ぎて逆に心配になる程でした。

2019-11-2k-001.jpg

それが今では家族とふざけてはしゃいで楽しそうに家中を走り回っています。かまって欲しい時にはクゥーンクゥーンと鼻を鳴らし、一人で過ごしたい時には唸る様にも(^_^;)そんな琥珀をみているとやっと自分の感情を出せる程心を許してくれたんだなぁ。と嬉しくなります。夏休みには家族揃ってキャンプにも行きました。自然の中を走ったり、大好きな穴掘りをしたり楽しく過ごしていたのではないかと思います。
2019-11-2k-002.jpg



家族の笑顔が増え、琥珀と巡り合わせて頂いた皆様に心から感謝しております。本当にありがとうございました(๑>◡<๑)これからも、みんなで仲良く楽しい時間を過ごしていきたいと思います!また、近くで譲渡会が行われる際には、琥珀の元気な顔を見せに行きたいと思っております。日々寒さが増してきましたのでお身体ご自愛下さい。

[2019/11/02 11:15] | お知らせ お願い お礼等 | page top
シーズーのきいちゃんの旅立ち
31日1時20分に静かに生涯を終えて天国に登って行ったきいちゃん。お散歩も余り歩かなくて里親様のT様は、長いロングリード、バギー等それはそれはきいちゃんのためにいろいろと揃えていただきました。しかし年には勝つ事が出来ず肝臓数値なども高くなり様態は悪化していきました。

毎日点滴に通って下さり最後まで何とか食べてもらえるように努力をされました。しかし、きいちゃんは一生懸命に生きようと頑張りましたが、もう食事も受け付けないほどに限界を迎えていました。綺麗なお顔で天国に行かせてもらったきいちゃんは本当に幸せでした。大好きなお父さんの側で息を引き取ったそうです。さくらちゃん、はなちゃんがきっと天国でお迎えに来てくれていると思います。長い間大切に育てて頂き有難うございました。どうか落ち込まないように元気な生活をされて下さいね。そして又お遊びにいらしてください。

2019-11-2-002.jpg

2019-11-2-001.jpg
[2019/11/02 11:11] | お知らせ お願い お礼等 | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>