TopRSS管理
トップ固定記事 ・・・・通常記事はこの下より・・・・・
■■緑山譲渡会予定■■

10月16日を予定しています。
詳細掲載までしばらくお待ち下さい。


会場をご厚意でお貸しいただいております緑山霊園様に
譲渡会の問い合わせをしないようお願いいたします。



[2020/11/08 10:06] | お知らせ お願い お礼等 | page top
TOP固定記事2・・・・卒業犬達の同窓会

保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会         http://npo.seiken-joto.org/page/link-logo.png

卒業犬たちの同窓会

 

日時  : 20161030() 10時~15時 小雨決行

場所  : ドッグラン足柄COCO 静岡県駿東郡小山町新柴 

(御殿場ICより10)

 

参加費  : 1家族2,000(1頭分の参加費込み)2頭目以降500円、駐車場代無料

        ※参加費から諸経費を支払後の残金は、当会への寄付に充てさせて頂きます。

         何卒、ご理解のほど、お願い致します※        

 

申込み  : 下記メールの宛先に、必要事項を記載のうえ、お申し込み願います。

              申し込み宛先: B8J16648K4@yahoo.co.jp  武井宛て

              必要事項    : ①参加代表者氏名 ②参加人数合計 ③連絡先(携帯番号)

                                     ④タープの設営有無 ⑤卒業犬の譲渡時期 ⑥卒業犬の犬種 

                   ⑦卒業犬の仮名(当時) ⑧卒業犬の名前(現在) 

                   ⑨卒業犬以外の参加頭数 

   

当日のスケジュール、イベント内容、注意事項については、順次HPでアップします

 

♪懐かしい預かり人の方々との交流会として、フリーで走るワンちゃんの姿を見る機会として♪

♪虹の橋を渡ったワンちゃんの里親さんも、懐かしい昔話をする場所として♪

是非★沢山の方々のご参加をお待ちしています

 

お申し込み:締切:2016930()まで

是非、お早めにお申し込み下さい!!

 

※当日、スタッフとしてお手伝いできる方を募集中です!

(820日迄に上記メールへご連絡下さい)同窓会を盛り上げるお手伝いをお願いします!




センターで処分されていく犬猫達を助ける活動を全国で初めて推進し、
この活動も足掛け25年を迎えます。これを1つのステップに今まで卒業した6000匹以上の保護犬達の「同窓会」を開催することになりました。
これも飼い主の模範となる里親様方が責任を持って私たちからバトンタッチしていただいた保護犬達を責任を持って家族として育てていただきましたお陰です。現在幸せな生活している子達、また最後の旅立ちをさせていただいた子達も沢山おります。そして卒業犬達との再会は私たちにとってはこの上ない喜びでもあります。また世の中に「保護犬紹介」を広める趣旨もあり里親様方、またお手伝いをしていただける皆様の沢山の御参加をお待ち申し上げます。ドッグランで走ったり、飼い主様とのゲームを楽しんだり、持ち寄りご馳走で楽しく会食したり。いろいろと楽しい思い出をワンちゃんたちと作りませんか?お会いできますことを楽しみにしております。
スタッフ一同



同窓会の開催場所や内容なんかをブログでアップしていきます。
もしご不明なことがあれば、こちらのブログを参照ください。
http://ameblo.jp/hogowan/entry-12183641698.html
[2016/10/30 00:00] | お知らせ お願い お礼等 | page top
まりちゃん喜んでいます
2016-9-23-001.jpg

2016-9-23-002.jpg


皆様に可愛がられてまりちゃんは幸せです。
フードはまだ余り食べられず、おやつ類を主体にそこへ少しフードを混ぜて食べています。
今日は「ヒバリチャン、ピカちゃん他」にいつもプレゼントしていただいています
練馬区のT様が美味しい「鶏肉のハーブ煮」などを送ってくださいました。
まりちゃん食べましたよ。
傍からラブちゃんが「いいなー、おいしいものばっかり」と恨めしそうに眺めてます。
ありがとうございました。

まだ体がだるいのか横になっている事が多いです。
また渋谷区のM様から、昨日「お見舞い」をお送りいただきました。
いつも、まりちゃんの事を気にかけて下さり
譲渡会でも可愛がってくださいましてありがとうございます。
まりちゃんは本当に多くの方々から可愛がっていただき、アイドルになっていました。
週末また病院に行ってきます。
少しでも良くなっていてくれること願っています。またご報告いたします。

[2016/09/23 18:20] | お知らせ お願い お礼等 | page top
20日の情報番組で
フジテレビの「特ダネ」と言う番組で中国の家庭で料理をしている場面が放映されました。
鯉のような大きな魚を生きたままフライパンに投げ込み魚は苦しんで大暴れ。
熱湯の中に小さなカニを投げ込むと皆、鍋の淵から外に逃げ出す、
ドジョウを鍋に入れると跳ね上がって飛び出す、そんな画像が流れました。
生きたまま料理した方が美味しいとのこと。
中国では犬猫までも同じように鍋に投げ込み殺して食べます。
声が出ない魚でもあれだけの苦しみでもがくのですから、
それが犬猫だったら断末魔の叫び声でしょう。
その声を聞いても笑いながら上から重い蓋をして煮ているいる人間がいるのです。
人間は動物の命を頂いて生きられるのです。
その動物たちに感謝の念があればこのような目をそむけたくなるような拷問は出来ないはずです。
泣き叫ぶ声を聞いても何も感じない人間に恐怖を感じています。
海外からもこの残酷な中国の犬猫の扱いにかなりの非難の声があがっていて
メディアでも取り上げられています。

しかしながらわが日本国は政府、自治体に要望書を送ってもトップの人間ではなく
下に回されお決まりの回答しか送られてきません。
上辺だけの「動物愛護国」なら何の意味もないのです。
番組放映中にフジテレビへ電話を入れましたが「受付時間外」でした。
これから文書により番組担当者へ「中国の犬猫状況」も取材するよう要望してみます。
「玉林市犬肉祭り廃止」の声を上げて行きます。

「ある国の道徳と文化の程度は動物への態度と扱いによって容易にわかる」
A.シュヴァイツァー

「私は人類の権利と同様に動物の権利を支持する。それが本来の人間の取るべき道である」
アブラハム。リンカーン

[2016/09/21 20:31] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
「アメリカ議会で犬肉問題の公聴会開催」ももこ姫様の転載
アメリカのアルシー、ヘイスティング議員が議会に提出した
「玉林市犬肉祭り非難」「犬肉取引禁止」を求める決議案に
アメリカ史上初の公聴会が開催されました。

首つりされ、殴られ、足を切断され「血を流して殺す」生きたまま熱湯の鍋へ投げ込まれる、
生きたままバーナーで焼き殺される等犬達のもがき苦しみ、
泣き叫ぶ姿がスクリーンに映し出され会場から悲鳴、すすり泣く声が聞こえた。
この残酷な文化でもない「犬食」はもう中国の国民70%位は食べてはいません。

我が国への中国からの「犬肉輸入」も廃止するべきです。
このような非難の声を世界中から発信することで「中国の恥」と非難されることでしょう。
何とかこのような拷問をして犬達を殺している韓国、中国の「犬食」をやめさせるよう
今後も動いて行かなければ永遠に中国の犬達はこのような残酷な扱いをされていきます。

皆さまどうかこの現実をツイッターなどで世の中に知らせて行ってください。
国が違うことで同じ犬に生まれこのような扱いをされている犬達がこの世にいる事。
現実を無視することなく「中国の犬猫達」にも愛を注いであげて下さい。
詳細は「ももこひめ」様のブログを参照されてください。
http://ameblo.jp/momokohime7/entry-12200551870.html

[2016/09/19 17:09] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
まりちゃんへ有難うございます
2016-9-18-3.jpg

2016-9-18-1.jpg

2016-9-18-2.jpg


闘病生活のまりちゃんへ皆様がご心配していただき感謝申し上げます。

ミクロちゃんの里親様である川崎市のM様が
食べられそうなおやつ類を送ってくださいました。

まりちゃんは昨日の尿検査、血液検査で薬が効いたのか
数値はまだ良いとは言えませんが改善してきました。

血清たんぱく「血液の中のタンパク」5,6「正常値内になりました」

尿素窒素36,5「正常値9-23でまだ高い」

クレアチン1,5「正常値0,4-1,4でまだ高い」

アルブミン2,4「正常値2,6-4,0でまだ低すぎ」

尿たんぱくが「+++」で変わらない。潜血反応なし



クレアチンが1,6以上になると腹水がたまりだすそうです

免疫抑制剤、ステロイド、膀胱炎の薬、血管拡張剤を飲ませています。

今は少しずつあまりいいとは言えませんが
「チワワ用スタイルズ」と言う小粒の半生タイプのフードなら口にしてくれるので
なんでもいいので食べてくれるものを与えています。
そこにおやつをトッピングし1日3回に分けて食べています。
少し体重も増えて12キロまで回復しました。ただ、
今後状態を見ながら先生も治療の方法を検討してくださっています。



低たんぱく血症の原因が①糸球体腎炎?②たんぱく漏出性腸症

どちらなのか、またその合併症なのかは薬の効き方で今後判断をしていくとのことです。
今私が出来ることは「きちんと薬を飲ませる」「何とか食べられるものをあげる」よう
まりちゃんの命が消えないように頑張ることです。

今日9月18日は2年前譲渡先の不注意で逃がされ1か月の放浪後、
車にひかれ無残な姿で再会することになったテリア系ミックスの「フーガ」ちゃんの命日です。
あの時は多くの方がフーちゃんのために
朝から夜まで交代に毎日現場まで探しに行ってくださいました。
忘れられない悲しい、ショックな出来事でした。
でも今助けられた子達の命が必ず「幸せな将来」に繋がることを信じてこの活動を続けて行きます。
まりちゃんも頑張っていますから今後も応援してあげて下さい。
皆さま本当にありがとうございます。




[2016/09/18 15:24] | お知らせ お願い お礼等 | page top
どこのセンターも四苦八苦
しばらくご無沙汰しています川崎のセンターから保護依頼があり
シュナウザー放棄「飼い主高齢のため世話が不可能」と
3カ月前に遺棄収容されたダックス「♂」を引き取りに
K動物病院の奥様が行ってくださいました。
なかなかセンター譲渡会に出しても里親様が見つからないとの事。
そして愛護団体様からも引き取りの声が無いと困っていらっしゃいました。

丁度タイミングよく当会の保護犬達が譲渡会で
ご縁が繋がり出て行く事になり保護場所を確保できました。

これから「殺処分0」を推進することはとても良い事ですが
「犬猫を最後まで飼えるか」と言う点で飼育を始める前に
飼う方は良く考え、経済的、体力的、時間的、家族構成など様々な観点から考慮し
「命を引き継ぐ」家族として迎えてほしいと思います。

衝動的に店先で「あー、可愛い、買おう」と言うような
安易な気持ちでお金と命を交換しないでください。

しかし
人間ですから不慮の事故、病気等が起きることは想定できません。
その時こそ自治体への相談、愛護団体へのアドバイス依頼も仕方ありません。
ただ「犬が高齢になった、自分も高齢になったので世話が出来ない、
吠え声で近所から苦情が来た、犬が病気でお金がかかる、子供を咬んだ、
子犬がどんどん生まれて頭数が増えすぎた、引っ越すので連れて行けない、
離婚するのでどちらも引き取れない、飼ってはいけない住まいで飼い大家さんに見つかった等」
今まで放棄する人たちの起こるべきして起きた勝手な理由です。
最初からわかるはず。

今後このように「飼い主放棄」がどんどん増え
「殺処分0」だから処分しません「出来ません」となればどうなるのでしょうか。
「愛護団体と協働して」と言われてもすべての犬猫を引き取れることは出来ません。
医療費、食事代、日常のペット用品、トリミング代、人件費、運搬代、電気、ガス、
水道代そして最後まで看取る子は火葬代、埋葬代もかかってきます。
愛護団体とて皆様からの有難いご寄付で活動できるのですからその資金も限られています。
「動物の命の尊厳」を守ってあげることは素晴らしいことですが
各自治体でそれを推進できるのは限られた県でしか出来そうにありません。
今までのように事務的に「期限が来たら処分」と言う流れが
「チャンスを与える」と言う観点で延長保護していただけることは本当に有難いです。
どの子も何の罪のない動物たちです。
出来る限り「命を繋ぐ」方向で日本も動き出しています。
皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。
[2016/09/14 14:49] | 動物収容センター | page top
募金箱のご協力
2016-9-12-1.png
※画像クリックで拡大します。
ダウンロード→→ http://npo.seiken-joto.org/bokin.pdf

中国の楊さんが犬肉祭りで虐待され殺される犬達を買い取り助けています。
しかしフードを買う資金が足りません。
皆様のお知り合いの動物病院、トリミングハウス、協力いただけるお店などに
募金箱を設置していただけないでしょうか?

ポスターはプリントしてお使いいただいて構いません。
今日本からこの子達を救う手立てがありません。
同じ犬に生まれこのような非人道的な扱いをする血も涙もない人間から犬猫を救うのは
せめて助けてもらった子達にお腹いっぱいの食事の支援をしてあげることしかできません。
また来年の「玉林市犬肉祭り」が永久中止出来るよう努力いたします。
楊さんを支援してあげて下さい。


[2016/09/12 05:17] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
譲渡会御報告
2016-9-11a-003.jpg

2016-9-11a-002.jpg

2016-9-11a-001.jpg

曇り空、明け方の大雨で心配だった譲渡会も
終わるまで天気も待っていてくれたようで、無事に終えることが出来ました。
先月は譲渡会がお休みだったためかかなりの来場者様の盛況な譲渡会でした。
犬達も一生懸命にニコニコと頑張ってくれました。
このように今まで育てた元飼い主から捨てられ新しい家族を求めている子達が
こんなにいる現実の中お預かり人の方も愛情をかけて保護をして下さり
そして新しい生活にスタートさせてくださいました。本当にありがとうございました。

今回トライアルに進む子は、
チワワ「チコ」、ヨーキー「めい」、チワワ「モカ」、テリアハーフ「ケンシロウ」、シーズー「ポン太」。
検討中の子はチワワ「ドリー」、ダックス「ファニー」は
良くご家族で相談されて頂くようお願い致しました。

今日は多くの卒業犬達が元気なお顔を見せに来てくださいました。
そしてフード、ご寄付等お届けいただきました皆様、どうもありがとうございました。

次回は10月16日「緑山譲渡会」に開催予定です。
また10月30日「日曜日」は「卒業犬達の同窓会」も企画しております。
どうぞご参加ください。


[2016/09/12 04:34] | 緑山譲渡会 | page top
子犬のせり市を廃止にするべき
子犬工場「繁殖場」で質より量の繁殖をする業者は
生まれた子犬を毎週開かれている「せり市」に出品します。
子犬たちは段ボールに入れられ流れて行きせりにかけられ売られていきます。
しかし最近この「ペットブーム」に陰りが出てきて売れなくなってきました。

しかしそこに目を付けた中国のバイヤーが日本から子犬を繁殖用に買っています。
「あの恐ろしい殺し方をする中国」へ日本の子犬たちが持って行かれ、
売れ残ったり繁殖に使えなくなったり、病気になれば「食肉」として殺される可能性が出てきました。
ペットとして飼う方がいても盗まれ肉用に売られてしまうこともあり得ます。唖然としました。

今まで「中国犬肉祭り」廃止の署名を集めたり助けている楊さんへの
フード支援など犬達を1匹でもあの非人道的殺し方をする
「生きたまま熱湯に投げ込まれ蓋をされ茹でられる。
首つりさせ叩き殺す、
生きたままバーナーで焼き殺す等」人間から助けられればと活動してきました。

しかし我が国からそんなおぞましい事をする国へ犬達が運び込まれているなんて。
言葉もありません。
「せり市」が廃止になればそこに出す「パピーミル」の大量繁殖業者は売る場所を無くします。
そうなればそのような繁殖場は減っていくでしょう。
あくどい人間はどんなことでもして「命」をお金に換えてしまいます。

そして最終的にはペットショップでの「生体販売」を無くすべきだと思います。
衝動的に猫犬猫を買い最後まで飼養しないで放棄する飼い主がとても多い現実を変えるのは
「殺処分0」の前に「飼い主放棄0」を唱えるべきです。
まず業者の「蛇口」を閉めることが最優先するべきではないでしょうか。

[2016/09/11 17:24] | 当会へのお問い合せ | page top
まりちゃんのお見舞い有難うございます
皆様に可愛がられています、まりちゃんは今病気と闘っています。
8月末から明け方、黄色い胃液を吐き食欲がなくなったため
「暑さのせいかな?」と様子を見ていましたが3日間も何も口にしなくなり
だるそうに横たわっているようになったので病院で検査をしていただきました。
腎臓の数値が悪くなっていました。
老犬なら理解できますがこの子はまだ3歳ぐらい。
この間までものすごい食欲で14キロになってしまい譲渡会で皆様に
「まりちゃん太ったでしょう?」と言われR/dでダイエットもしました。
それがいけなかったのかとお聞きしましたら
「食物とは関係ありません」と先生に言われました。

また厄介なことに尿にたんぱくが出ています。
ほっておくと心臓、お腹に水がたまり、ぬかなければならないとのことで、
そうならないように3種類の薬を飲んでいます。
4日入院後今は2日おきに通院点滴をしています。

しかし腎臓数値は大分下がって来てまだ良いとは言えませんが悪くはなっていません。
尿検査で潜血反応が出ていたので「膀胱炎」の菌が腎臓に入り
数値が悪くなった可能性もあるそうです。
様子を見ながら治療をしていますが二次感染の「糸球体腎炎」の可能性があるそうです。
毎日何も食べれずただ1つ食べてくれたのは「ささみ巻きガム」と「ささみチップス」。
1日に最高3本食べた日もありますがこんなもので体力を保つことは出来ません。
14キロあった体重も昨日で11、7キロまでに痩せてしまいました。
それでも点滴の台の上で先生にお手をしています。

今日はヨーグルト、プリン、梨のスライス1枚、チーズ1枚を食べてくれました。
腎臓が悪いので人間の物は食べさせたくありませんが、
「食べれるものを与えて下さい」と言われて毎日いろいろと考えて食べさせています。
今回まりちゃんに「お見舞い」を頂きました。

八王子市のH様、
町田市のH様。

まりちゃんの食べたいものに使用させていただきますね。
ありがとうございました。
きっとまりちゃんの元気になったお姿をお見せできるように頑張って治療をしていきます。
いつか皆様にまたニコニコとすがっていくまりちゃんになれるように願っています。


2016-9-11-003.jpg


2016-9-11-001.jpg


2016-9-11-002.jpg
[2016/09/11 15:32] | お知らせ お願い お礼等 | page top
日本への犬肉輸入禁止
一生懸命活動されていらっしゃいます神野様が
「東京都議会」「衆議院」に皆様からの御気持ちを届けに伺ったご報告です。
飼い犬でも盗まれて拷問の果て肉にされ冷凍され
日本に輸入されているこの現実を政府はどう感じているのでしょうか?
当会からも小池都知事に「殺処分0」を公言されるのなら
その裏にある問題を1つ1つ改善していただく事を要望していきます。
センターに入っている犬猫だけが「殺処分」されなければ「殺処分0」になったとは言えません。
同じ伴侶動物である犬猫達が犯罪の国から日本に肉と言う形に変えられて輸入される事実は
「殺処分0」になったと喜ぶことではないのです。
是非東京都から日本政府に「犬肉輸入禁止」にするよう緊急に要望してほしいと思います。
日本の「パピーミル」の犬達も中国で肉にされています。
「made in japan」の犬肉が日本のレストランのテーブルに並ぶことになるのです。
恐ろしい現実を知れば日本はとても「動物愛護先進国」とは言えません。


https://www.change.org/p/日本国内への犬肉輸入を即時禁止に/u/17782565


[2016/09/10 05:45] | 中国犬肉祭り韓国食用犬肉虐殺 | page top
搬送の協力のお願い
9月16日夜7時前後、
横浜市都築区から犬を引き取り「3匹予定」、
横浜市青葉区まで運んでいただける方を緊急募集です。
協力いただけます方は会の方へご連絡を頂けましたら助かります。
宜しくお願い致します。



2016-9-11追記
ご協力者が見つかりました。ありがとうございます。



[2016/09/09 20:20] | 緊急:お願い&飼い主募集&預かり募集 | page top
捨てられたシーズーのテンちゃん
2016-8-31-001.jpg

センターに収容されていたシーズーのてんちゃん「天使のてんから取りました」は
最初首のところを怪我をしているように血が滲んでいました。
しかし実際に病院で診察を受けたところ顔も足もニキビダニで全身がかゆくて
掻き崩してしまい細菌感染をして化膿していました。
先日トリマーさんに丸刈りをしていただき全体の皮膚の状態が分かりました。
可哀想にどれだけ今まで痒かったことでしょう。
まだ2歳ぐらいのてんちゃんは治療もしてもらえず挙句の果て遺棄されたのです。
元飼い主は治療費もかかるし薬浴もしなければならないので面倒になったのでしょう。
人間の助けがなければ生きられない動物を
このようにゴミ同然に捨てて行く心無い飼い主「繁殖業者?」。

テンちゃんは今お預かり人の元で投薬と3日に1度の薬浴で少しずつ痒みも減少してきました。
素直な可愛い子です。

自治体は「殺処分0」の前に「飼い主放棄0」に力を入れなければ
いくら愛護団体が頑張っても焼け石に水状態です。
毎日、繁殖場で産まされ、セリ市で売られていく子犬子猫たちの膨大な数。

また流通過程で2万匹もの子犬子猫たちが死亡しているこの現実を皆さまどう感じられますか?
売る側も買う側も動物の命を世に送り出すこと、
それを引き受けることの社会的責任を
もう一度初心に戻り考え直す必要があるのではないでしょうか。
将来は店頭での「生体販売」を禁止するようにならなければ終わりのない悪循環だと思います。

[2016/08/31 13:42] | 繁殖店廃業&悪徳ブリーダーからのレスキュー | page top
当会保護犬の治療協力
d1160-0.jpg


当会保護犬のミックス犬「ごん」ちゃんがトライアルの方も決まっていましたが
このところ皮膚炎をおこし痒がり投薬、薬浴等いろいろと行いました。
しかしお預かり人の方の家の周りが最近草が多くなりなるべく行かないようにしていても
どうしてもそこを通ることになります。どうもその草に反応してしまうようだとのことで
お預かり場所を変えるといいのではないかとの判断をしました。
あまり町田市から遠いところですと通院が不可能になりますので
青葉区、町田市の協力病院に来られる範囲でご協力いただける方を探しています。

今マイクロバブル、ティーツリーオイル等を試みています。
洗ってあげると大分痒みは少なくなりましたが
現在お預かりしていただいていますH様が
お仕事が忙しくてなかなか通院することが出来ずにいます。
どなたかこの条件でご協力いただける方がいらっしゃいましたらお願い致します。
また通院の運搬をしていただける方がいらっしゃいましたら急遽お願い致します。
ゴンちゃんは多摩市にいます。


2016-9-9追記

ゴンちゃんの医療協力は原因が判明したため移動することが無くなりました。
また通院協力者様はお申し出頂きましたので大丈夫です。
[2016/08/29 16:25] | 緊急:お願い&飼い主募集&預かり募集 | page top
| ホーム | 次のページ>>